woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋外用ダストボックスを作ってみました~💛 

解体した木製シェッドの廃材で屋外用ダストボックスを作ってみました。

大きさは、W850 × D600 × H520mm.

内容積は、約220㍑

蓋は、シェッドのドアの廃材利用ですが、ドアの内側を上にしたので、超綺麗です(;^_^A

IMG_2323a.jpg

本体の塗装は、オスモ:ファーグリーン。
蓋は、キシラデコール:ピニー(シェッド作成時に塗ったままです。)



IMG_2324a.jpg

蓋の裏側を見ると手抜きなのがバレバレです(;^_^A
でも、材がかなり反っていたので、少々てこずりました。

画像では、ホウキやゴミトン等で周囲がゴチャゴチャしていますが、プラスチック製シェッドの完成後に片付けました。



IMG_2325a.jpg

細かくステンレス製の洗濯バサミを配置してあり、色々なサイズのゴミ袋をセットすることができます。
主にガーデニングで出たゴミを入れていますが、他のゴミも収集日まで入れておけるので、超便利!

シェッドの廃材がまだあるので、次はこれと同じ配色のベンチを作る予定です。




↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村強調文
スポンサーサイト

シェッドを更新しました♪ 

2001年11月に製作置したログハウス風のシェッド(マリ15)が、そろそろ限界です!

なお、画像は建築当時のものです。
画像を取り忘れたのではありません。
朽ちたシェッドをお見せしたくありません(;^_^A

mari05-w640[1]
mari01-w640[1]
製作してから17年ちょっと経過していますが、ヤモリとシロアリの巣になるなんて思ってもいませんでした~(^_^;)


IMG_2295a.jpg
解体は、半日で終了。

この後、再利用できる材を選別し、腐った部分だけを市の処理場へ自己搬入。
解体するより手間暇がかかってしまいました(;^_^A


IMG_2327a.jpg
基礎は自分でやるつもりでしたが、残土とブロックの処分が面倒なので業者へ依頼しました。


IMG_2337a.jpg
IMG_2339a.jpg
サスガ、プロ!
数時間で基礎コンクリート打設終了です!!
税込み4万円弱・・・安くしていただきました(^_-)-☆


IMG_2297a.jpg
新しいシェッドは米国生まれのプラスチック製キット。
これなら腐る心配はありませんが、夏の暑さと紫外線が心配です。

送料は、最寄りの営業所止めにすると無料なので、軽トラを借りて営業所まで取りに行きました。
梱包重量は、118.8kg)100Kgもありましたが、男二人で何とかなりました。


IMG_2346a.jpg
この日は、とても暑かったので製作途中の画像がありません(;^_^A

一人で半日コースですが、屋根部分など、一人では難しい箇所があります。
σ(^^;)は、長女に少しだけ手伝ってもらいました。

IMG_2345a.jpg
南京錠で施錠できるので、宅配ボックスとしても使えます。
ヤマト運輸さんはOKでした。

窓にメッセージを貼り付けてあります。
+-------------------------------------------------------------------+
            宅配ボックスの使い方
① ドアを開けて荷物を中に入れてください。
② 物置内の右奥棚に印鑑が置いてあります。必要があれば押印してください。
③ ドアにかけてある南京錠で施錠をお願いします。
                いつもありがとうございます。
                            氏 名
+-------------------------------------------------------------------+








↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村強調文

TANNOY  ドロンコーン型スピーカー修復 

前回の更新から2ケ月以上も経過してしまいました(;^_^A

さて、今回も例によって、スタンドパブの酔いどれマスターからの依頼ですが、もうこれで最後にしたいと思います。

かなり前にティアックが輸入販売していたTANNOYのドロンコーン型システムの修復です。
古すぎるのと販売台数が少なかったためかネット上では情報が殆んどありません。

ユニットは、25センチの同軸型2ウェイ+ドロンコーン。
ドロンコーンの調整用ウエイト等の機能はありません。

修復前の画像がありませんが、ドロンコーの平面部が接着剤の劣化により外れかかっていました。

1週間ほど接着剤を乾燥させてから試聴してみましたが、思ったよりドロンコーンのくせはありません。
それにTANNOYという音のイメージがありましたが、左程悪くはなかったです。

でも、やはり100Hz前後の音圧が高く、置き場所を考慮する必要があります。
それに対し、中高音域は、若干チープな感じを受けました。

IMGa_1861.jpg


エンクロージャーは、全面に多数の細かい傷がありましたが、突板を残すために手作業でサンディング。
オイルステインを布につけて薄っすらと着色しました。
施工前より格段に良くなりました。

IMGa_1866.jpg


ターミナル、アッテネーターは現状のまま使用。

IMGa_1865.jpg


25センチ同軸ユニットです。
ゴムエッジなので、まだまだ使えます。

IMGa_1862.jpg


ドロンコーン。
エッジは、慎重に接着する必要がありますが、時間経過すると接着剤が乾いてしまいます(;^_^A

IMGa_1864.jpg


使用した接着剤です。
接着剤も進化しているのを実感です!

IMGa_1949.jpg



↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村強調文

手作りピザでX'mas 

毎年、クリスマスの料理は宅配ピザ&ケンッタッキーでしたが、些かあきたので今年は、ピザを作ってみました。

レシピはクックバッドの「簡単!5分でできる薄力粉DEピザ生地♪」

簡単にできる筈でしたが、何を勘違いしたか、強力粉を使ってしまいました(;^_^A

でも、何とか薄く延ばすことができました・・・うどんみたいに見えますが気のせいです(;^_^A

IMGa_1867.jpg


具材は、冷蔵庫にあった残りものばかりですが、オーブンで焼くとそれらしく完成(;^_^A

焼きたては、バカウマです( ゚Д゚)

冷めると固くなってしまいましたが、それでも美味しかったです。

次回は、間違えずに薄力粉を使いたいと思います(;^_^A

IMGa_1868.jpg


冷凍ポテト以外は、全て手作り品です。

IMGa_1870.jpg

            ・
            ・
            ・
            ・

ケーキカットもしましたが、市販品なので省略。
            ・
            ・
            ・
            ・

食後、孫たちが何かに夢中~。
 
IMGa_1874.jpg

            ・
            ・
            ・
            ・
            ・

ジャーン!

先日のamazonのサイバーマンデーでポチった任天堂スイッチ。

抱き合わせの128GBのSDカードは余計ですが、定価で買えたので満足です。


任天堂 スイッチ


マリオカートだけじゃ寂しいのでスーパーマリオ オデッセイもポチ。

サイバーマンデーでいろいろ買いすぎたので、年内はもう自粛します(;^_^A

スーパーマリオ オデッセイ




↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村強調文

バックロードホーン 修復終了 

予定より大幅に時間がかかってしまいましたが、やっと修復が完了しました。

まぁ、これ以上長引かせると、大掃除の際に邪魔で、ガラス磨きにも支障があります。

最後は、結構手を抜いたのが本音です(;^_^A


箱は、工場生産のキットらしく精密にカットされており、音道部分は、隙間なく組み立てられていました。

しかし、塗装されていない後面と底面の合板木口の状態が悪く、浸透性の塗料(木固めエース)で補修。

二人目のユーザー(たぶん?)が残したでたらめな改造跡の修復とクギや木ネジ穴などの補修が約50ケ所。

重くて引きずったようで、底面角等の潰れた部分をパテで修復。

木ネジを全て新品交換し、見えない部分ですが、底面に24mm厚の合板を追加し、補強。

塗装前にランダムアクション・サンダーで全面の表面を加工。


塗装作業だけは、依頼主にコツを伝授し、監督するだけで済みました(;^_^A


アルテックの409-8Eは、二人目のユーザーが取り付けたものだと思います。

口径20cmの同軸型で、再生周波数帯域は85~18,000Hz、クロスオーバー周波数は2500Hz。

しかし、オーディオ用というより、劇場などのPA用です。


背面にあったチープなスピーカーターミナルは、そのままシリコンで埋め、サイドに新設。

上から右+、右ー、左+、左ーに配線しました。

左右対称に取り付けたので、中央にアンプを置けばケーブルを最短で接続できます。

ターミナルは、amazonで1個780円、4個で3千円オ-バーですが軸径が5mmもあり、長さも有って上質です。

IMGa_1852.jpg


スピーカーは、、依頼主の資金不足 希望で、アルテックの409-8Eを再利用。

恐らく、バックロードホーンには全く不向きだと思います。

中央のツイーターは、コンデンサ1本で低域をカットしているだけなので、音質的には好ましいと思います。

ただ、メインユニットの高音域がカットされていないので、2500Hz以上のレベルが高いと思われます?

ダブルで使うとこの傾向が増大するので、更にPA用に良さそうです(;^_^A

σ(^^;)ならメインユニットにコイルを追加したいところですが、関係ありません。

まぁ、同じようにバックロードホーンに入れている方もいるようなので、何とかなるでしょう(;^_^A

IMGa_1858.jpg


アルティック製は10年以上前に廃版となりましたが、現在はエレクトロボイスが生産を続けています。

IMGa_1856.jpg


吸音材は、スピーカ背面に最小限使用。

ケーブルは、カナレの486Gをツイスト使用。

各々、ターミナルまで別々に配線してあるので、4Ω、16オームどちらでも対応します。

必用ありませんが、バイアンプにも対応・・・というかバイアンプ仕様です(;^_^A

ショート用の線材は、別途有料オプションにしておきます(;^_^A

IMGa_1854.jpg

一昨日、納入したのですが、搬入と同時に依頼主の奥様の逆鱗に触れてしまいました(;^_^A

このスピーカーが邪魔で、100インチのプロジェクター用のスクリーンが完全に下まで降りなくなってしまいました( ゚Д゚)

映画好きの奥様とすれば、怒るのは当然です!

7.5畳の部屋に大型スピーカーが3組、60インチ液晶TV、それに大型のオーディオラックと大量のソフト。

おまけにソファーまで置いてあるのですから初めから無謀でした( ゚Д゚)

σ(^^;)も65インチTVかプロジェクターをオーディオルームに設置しようと考えていましたが、参考になりました。

TVは50インチ程度にしておきます。

一度、音を聴いてみたかったのですが、倉庫に入れられてしまったので、どうしようもありません(;^_^A

非常に残念です!


一緒にサランネットの張替も依頼されましたが、どうなるのでしょう~(;^_^A




↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村強調文
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。