woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

C3購入~♪ 

置き場が無いのに、安かったので、つい  してしまいました~ 

オプションパーツが色々セットになっている玄人セット6です。

でも、思っていたより小さいような?・・・・・ン~、やはり狭い工房には大きすぎです~ 

とりあえず、CRCを吹きかけて防錆グリスを拭取りましたが、ワークテーブルの上を完全に占拠しています。これじゃ、しばらく木工は休止かなぁ~(^^;

しかし、家族は、誰も気づいていません。よかった~ 

P1000387.jpg
続き →

X2に自動送り装置を付けてみました~♪ 

ヤフオクで落札した自動送り装置をX2に取り付けてみました。

取り付けは、(英文の)マニュアルを見ながら約1時間で終了 

P1000271.jpg

この自動送り装置は、ワークをX軸方向(画像では左右)に電動で約300mm移動させることができるスグレモノです~♪
ハンドルを何度も(1回転で約1.5mm)クルクル回さなくてもスイッチを押すだけでOKです。しかも、定速で送るので、加工面が綺麗に仕上がります。
P1000276.jpg

モーターの音が若干五月蝿いし、モーターのトルクが細いし、手動時のハンドルが重くなってしまったけど、ずいぶん楽になりました 

書いた文章を読み返すと不都合な点も多いですね・・・ 

まぁ、こんなものでしょう~(^^;

X2フライス盤にデジタル回転計を~完成♪ 

先日、組み立てたデジタル回転計キットをフライス盤へ取り付けてみました。

プラスチックの小さな箱に窓を空けて、ブロンズ色のアクリル板を凸加工してはめ込みます。
手持ちのアクリル板の厚さが2.2mmしかないので、0.8mmほどアクリル面が凹んでいます(^^;
角は、手作業です。今回これが、フライス盤の初使用です。

P1000185.jpg

裏側は、こんな感じ~♪
接着は、両面テープです。
P1000182.jpg

本体への取り付けをどうしようかと考えましたが、デジタル回転計がとても軽いので、箱の左側にネオジウムマグネットを埋め込んでみました。接着は2液エポキシです。

P1000186.jpg

回転数が低いと安定しませんね。この辺が実用最低回転かな?
あっ、安定しないのは、X2の方です(^^;

P1000192.jpg

最高回転中~♪

P1000193.jpg

そういえば最近、スロット行ってませんね~(^^;
P1000199.jpg

X2フライス盤にデジタル回転計を~♪ 

先日、購入したフライス盤をDRO化したいと思いながらネットを徘徊していたら、テックさんのサイトでデジタル回転計のキット情報を発見  早速、購入して組み立てました。

部品が小さいので拡大鏡を使いながらハンダ付けしましたが、組み立て時間は1時間くらいです。

早速、ドリルドライバーにマグネットを付けてチェックしてみましたが、動作OKでした。

週末までにX2に取り付ける予定です~

P1000172.jpg

F様 


先週、ポチしたF様です~(^^;

何とか工房へ運び込みました。

とりあえず、赤い防錆グリスを拭きとってから作業台に載せましたが、梱包重量68Kg・・・こんなの軽いと考えていましたが、結構シンドかったです(^^;

ボール盤の代わりになるかなぁ~って思っていましたが、用途が全く違いますね(^^;

今後、治具製作に活躍してもらう予定ですが、まずは置く場所を考えなくちゃ(^^;

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング