woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

TANNOY  ドロンコーン型スピーカー修復 

前回の更新から2ケ月以上も経過してしまいました(;^_^A

さて、今回も例によって、スタンドパブの酔いどれマスターからの依頼ですが、もうこれで最後にしたいと思います。

かなり前にティアックが輸入販売していたTANNOYのドロンコーン型システムの修復です。
古すぎるのと販売台数が少なかったためかネット上では情報が殆んどありません。

ユニットは、25センチの同軸型2ウェイ+ドロンコーン。
ドロンコーンの調整用ウエイト等の機能はありません。

修復前の画像がありませんが、ドロンコーの平面部が接着剤の劣化により外れかかっていました。

1週間ほど接着剤を乾燥させてから試聴してみましたが、思ったよりドロンコーンのくせはありません。
それにTANNOYという音のイメージがありましたが、左程悪くはなかったです。

でも、やはり100Hz前後の音圧が高く、置き場所を考慮する必要があります。
それに対し、中高音域は、若干チープな感じを受けました。

IMGa_1861.jpg


エンクロージャーは、全面に多数の細かい傷がありましたが、突板を残すために手作業でサンディング。
オイルステインを布につけて薄っすらと着色しました。
施工前より格段に良くなりました。

IMGa_1866.jpg


ターミナル、アッテネーターは現状のまま使用。

IMGa_1865.jpg


25センチ同軸ユニットです。
ゴムエッジなので、まだまだ使えます。

IMGa_1862.jpg


ドロンコーン。
エッジは、慎重に接着する必要がありますが、時間経過すると接着剤が乾いてしまいます(;^_^A

IMGa_1864.jpg


使用した接着剤です。
接着剤も進化しているのを実感です!

IMGa_1949.jpg



↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村強調文

バックロードホーン 修復終了 

予定より大幅に時間がかかってしまいましたが、やっと修復が完了しました。

まぁ、これ以上長引かせると、大掃除の際に邪魔で、ガラス磨きにも支障があります。

最後は、結構手を抜いたのが本音です(;^_^A


箱は、工場生産のキットらしく精密にカットされており、音道部分は、隙間なく組み立てられていました。

しかし、塗装されていない後面と底面の合板木口の状態が悪く、浸透性の塗料(木固めエース)で補修。

二人目のユーザー(たぶん?)が残したでたらめな改造跡の修復とクギや木ネジ穴などの補修が約50ケ所。

重くて引きずったようで、底面角等の潰れた部分をパテで修復。

木ネジを全て新品交換し、見えない部分ですが、底面に24mm厚の合板を追加し、補強。

塗装前にランダムアクション・サンダーで全面の表面を加工。


塗装作業だけは、依頼主にコツを伝授し、監督するだけで済みました(;^_^A


アルテックの409-8Eは、二人目のユーザーが取り付けたものだと思います。

口径20cmの同軸型で、再生周波数帯域は85~18,000Hz、クロスオーバー周波数は2500Hz。

しかし、オーディオ用というより、劇場などのPA用です。


背面にあったチープなスピーカーターミナルは、そのままシリコンで埋め、サイドに新設。

上から右+、右ー、左+、左ーに配線しました。

左右対称に取り付けたので、中央にアンプを置けばケーブルを最短で接続できます。

ターミナルは、amazonで1個780円、4個で3千円オ-バーですが軸径が5mmもあり、長さも有って上質です。

IMGa_1852.jpg


スピーカーは、、依頼主の資金不足 希望で、アルテックの409-8Eを再利用。

恐らく、バックロードホーンには全く不向きだと思います。

中央のツイーターは、コンデンサ1本で低域をカットしているだけなので、音質的には好ましいと思います。

ただ、メインユニットの高音域がカットされていないので、2500Hz以上のレベルが高いと思われます?

ダブルで使うとこの傾向が増大するので、更にPA用に良さそうです(;^_^A

σ(^^;)ならメインユニットにコイルを追加したいところですが、関係ありません。

まぁ、同じようにバックロードホーンに入れている方もいるようなので、何とかなるでしょう(;^_^A

IMGa_1858.jpg


アルティック製は10年以上前に廃版となりましたが、現在はエレクトロボイスが生産を続けています。

IMGa_1856.jpg


吸音材は、スピーカ背面に最小限使用。

ケーブルは、カナレの486Gをツイスト使用。

各々、ターミナルまで別々に配線してあるので、4Ω、16オームどちらでも対応します。

必用ありませんが、バイアンプにも対応・・・というかバイアンプ仕様です(;^_^A

ショート用の線材は、別途有料オプションにしておきます(;^_^A

IMGa_1854.jpg

一昨日、納入したのですが、搬入と同時に依頼主の奥様の逆鱗に触れてしまいました(;^_^A

このスピーカーが邪魔で、100インチのプロジェクター用のスクリーンが完全に下まで降りなくなってしまいました( ゚Д゚)

映画好きの奥様とすれば、怒るのは当然です!

7.5畳の部屋に大型スピーカーが3組、60インチ液晶TV、それに大型のオーディオラックと大量のソフト。

おまけにソファーまで置いてあるのですから初めから無謀でした( ゚Д゚)

σ(^^;)も65インチTVかプロジェクターをオーディオルームに設置しようと考えていましたが、参考になりました。

TVは50インチ程度にしておきます。

一度、音を聴いてみたかったのですが、倉庫に入れられてしまったので、どうしようもありません(;^_^A

非常に残念です!


一緒にサランネットの張替も依頼されましたが、どうなるのでしょう~(;^_^A




↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村強調文

リッピング 

現在、手持ちのCDを片っ端からリッピンしてWAVファイルに変換しています。

あと100枚位で終了しますが、飽きてしまったので中断中(;^_^A


WAVは、無圧縮ファイルなので、再生時にPCへの負担が少なく、音質的には最上だと思います。

・・・が、アルバム名、アーティスト名、ジャンル、トラックナンバーなどが上手く収容できません。

欠けた情報と日本盤ボーナス・トラックは、タグ編集ソフトを使い手作業で編集。

インターネット上のデータベースに無い、アルバムアート(CDジャケット)はスキャナーで読み込んでいます。


↓は、JRiver Media Center22 のスクリーンショットですが、欠けたタグ情報をプレーヤーがカバーしています。

WindowsのMediaCenterでは、 アルバムアートが虫食い状態になってしまいます。

ただ、他のプレーヤーでも虫食い状態になってしまうのとNASでは重すぎるので、今後はFLACにする予定です。

2017-12-14 (4)


現在、リッピングしたCDの数が千枚を超えて、いるので、曲を探すのが大変になってきました。

横一列にアルバム45枚を表示させるとこんな状態 ( ゚Д゚)

FLACは、好きな曲とアーティストだけリッピングしようと思っていますが、そのCDを探すのが問題です(;^_^A

2017-12-14s.jpg





↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村強調文

バックロード・ホーン 

お久しぶりです!

前回の更新から1ケ月以上も経過してしまいました(;^_^A

一度更新をサボると癖になってしまいますね(;^_^A


最近は、友人から依頼されたバックロード・ホーン整備が続いています。

これが終わると、2組4本のエンクロージャーが待っています。


ここ、しばらく、キャンカーは全く触っていません・・・困ったものです(;^_^A

IMGa_1843.jpg




↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村強調文

格安MMカートリッジ 

先日行った真空管オーディオフェアで格安のMMカートリッジを見つけ、衝動買いしてしまいましたw

ヘッドシェルは、プラス千円で、指かけまで一体型で上部に軽いカートリッジ用の重り付き。

IMGa_1657.jpg


ネットで検索するとピカリングのAS-2PS と瓜二つ(;^_^A

IMGa_1659.jpg


価格は、MMカートリッジとヘッドシェルで合計4千円でした\(^o^)/

IMGa_1658.jpg


チェックは、ハードオフで購入した百円のLPレコード。

今は、大人用おむつのCMをやっているチェリッシュ(;^_^A

今後、百円レコードのチェック用として活躍しそうです!

IMGa_1661.jpg




↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村強調文
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング