woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

WT-300へインバーター装着3 

WT-300の回転数を測るために、ネットでDIGITAL TACHOMETERを購入してみました。

回転部分に反射テープを貼り、レーザー光の反射を読取るタイプで、購入価格は、送料・税込みで6千円程度。

WT-300以外のツールでも役立つかもしれない?

とりあえず、インバーターを15Hz~100Hzに設定して測定したが、実回転数は、約300~2000RPMだった。
で、周波数を20倍すれば実回転数が得られることに気づき、面倒?な補正は(わからないので)せず、このまま使うことにした(^^;

ところで、インバーターのマニュアルを紛失した件だが、三菱電機のサイトを見つけ、ユーザー登録したら、マニュアルのPDFを無事にDLすることができた。

しかも日本語だ!!最近、英文PDFばかりだったので、嬉しいですね。三菱電機サイコー!!

05349e09.jpg

センターマーキング治具 

端材でセンターマーキング治具を作ってみました。

両端に空けた穴に8mmのラミン丸棒を接着し、中央の穴に鉛筆を固定しただけのモノだが、気軽にマーキングできるので便利。

画像の左上は、百均の鉛筆削り。小さくて場所をとらないので、お勧めです~。

03ec350c.jpg
これだけ大きいとこんな端材のマーキングもできますよぉ~(^^;

64c52c9f.jpg

センターマーキング治具 

端材でセンターマーキング治具を作ってみた。
直線状に空けた穴の両端に8mmのラミン丸棒を接着し、中央の穴に鉛筆を固定しただけのモノだが、気軽にマーキングできるので便利だ。
03ec350c-s.jpg

画像の左上は、百均の鉛筆削り。小さくて場所をとらないので、これも工房では無くてはならないモノになっている。

これだけ大きいとこんな端材のマーキングもできるぞ~(^^;
64c52c9f-s.jpg

ウッドデッキの洗浄Ⅱ 

57d15955.jpg
画像は、昨日、洗浄したウッドデッキですが、綺麗になって気分は最高!
しかも2月というのに暖かい一日で、家族が「YES」と言えば、今夜は、デッキでBBQでもしたい程だです。でも、きっと「NO」と言われるだろうなぁ~(^^;

しかし、ウエスタンレッドシダーも施工から6年も経つとさすがに小さな亀裂が生じていて、ふと、5月の連休になったら、表裏をひっくり返そうかなぁ~と考えたけど、きっと何もしないでしょうね(^^;

ウッドデッキの洗浄 

木材保護塗料・IN-WOOD(インウッド)を販売しているクオファームで貰ったウッドリバイバーの無料サンプルを使ってみた。
ウッドリバイバーというのは、クオファームが独自に開発したエクステリア木材専用洗浄剤で危険物質を含まず、人・環境・木材にやさしい中性の木材洗浄剤とのこと。画像の容器は、50ccで、当然無料(^^;
c3dd0f50.jpg

とりあえず、水とデッキブラシだけで洗ってみた。塗装(キシラデコール)が残っている部分は、水だけでも結構、綺麗になるものだ~(^^;
2c73bf55.jpg
やはり、ウッドリバイバーを使うと良く落ちる。デッキブラシでコスると黒い液体が出てくる出てくる。すっかり綺麗になって気持ちがイイ!
 使用量の目安は、1リットルあたり3.5㎡~7㎡とのことなので、50ccの無料サンプルでは、最大0.35㎡しか洗えない計算になるが、デッキの隙間から流れ落ちないように節約すれば、5㎡以下の小さなデッキなら何とか洗える(^^;

 価格は、4リットルで3980円。微妙な価格だが、これで28㎡も洗えることを考えると安いかなぁ~(^^;
6cd64741.jpg

隙間ゴミ箱 

504aaf97.jpg
昨年の秋に作り始めた隙間ゴミ箱の扉を製作した。
スタイル&レールビットとレイズドパネルビットの組み合わせは初体験だったが無事に終了・・・する予定が・・・(^^;

画像を良く見ればわかるが、接いだ部分の隙間が出てしまった(^^;
挙句の果てに、扉を彫り込んで兆番を付けたが、扉の出っ張りが邪魔で、プラスチック製のゴミ箱が入らなくなってしまい、掘り込んだ部分をカットして別の板を足すハメに。

仕方なく外付けのカントリー兆番を付けた。取手もカントリーにしてみたが、何かゴテゴテしてしまい、センスの無さを曝け出してしまった(^^;
次は、この上に乗せる小物棚と塗装だが、何時になることか(^^;

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪

WT-300へインバーター装着2 

そろ本業が忙しくなると思いつつ、ストレスを抱えて今週末も木工三昧だ(^^;

で、今日も引き続き、先週から開始したWT-300のインバーター化作業を行う(^^;

3c416cc3.jpg

WT-300のベルトドライブ部分。WT-300のプーリーと国産モーターのプーリーとは、取付方法が異なる。また、インバーター化に伴いモーターが500W級から400Wへスケールダウンしたため、既設のモーターマウントが若干大きくて本来ならば、マウント部の嵩上げが必要だ。
 ただ、嵩上げすると剛性も下がり、WT-300につきものの振動が大幅に増加するようにも思える。で、例によって、いい加減な性格がムクムクと増殖してしまい、いい加減な改造になってしまった(^^;

富士電機製400W三相モーター
f2e55561.jpg

インバータ化すると必要度は低いが、まなさんの考案パッチン錠も追加してみました~(^^;
87f8fb5d.jpg

WT-300へインバーター装着 

1年半位前にインバーターと200V三相モーターを購入済だったが、やっと、HOMETOOL社製激安木工旋盤のWT-300へ取り付けてみた。

インバーターは、三菱電機のFR-S510WE-0.4K、モーターは、富士電機の400W。

これで、ベルトのかけ替えなしでスピードを可変させることができる。

ただ、インバーターのマニュアルを紛失してしまい、操作方法がイマイチわからないのと、モーターを交換したため、過去に行った振動対策が振り出しに戻ってしまった(^^;

92b97c34.jpg
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング