woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

24型ワイド液晶モニタ 


24型の液晶テレビを買おうかと考えていましたが、激安だったので、ついつい衝動買いしてしまいました~(^^;

購入したのは、BenQ社のG2400Wです。解像度1920×1200(WUXGA)のワイド液晶モニタで、HDMI端子も搭載されているので、PS3も接続することができます。
画面が明るすぎ、写真を上手く撮れなくて発色が汚く写っていますが、実際は、いい感じです~♪

実は、コレってメーカー再生アウトレット品ですが、メーカー技術者がチェックしているので安心!
しかも送料無料でした(^^;

早速、PCへ仮につないでみましたが、24インチは大きくて大感激です~(^^;
心配していた、フォーカスの甘さやドット抜けも無く、大きいので、インターネット上の画像が大きく見えるし、インタネットしながら、余白にテレビ画面を表示させても気になりません。

以前、19インチのCRTから20.1インチの液晶に替えた時より感激度が高いです!!
これが、4万円台だなんて、いい時代になったなぁ~って感じです。


 私のおすすめ:
BenQ24インチワイド液晶ディスプレイG2400W【メーカー再生アウトレット】【送料無料】

ピカピカッ~♪ 



今年の初めにオークションで落札したマリンライト4個の内1個をピカール金属磨きで磨いてみました。
結果は、上の画像です。磨く前の画像を撮っていないので、比較できませんが、この画像だけで一目瞭然ですね。新品より輝いています!
磨いた時間は30分ほど。
ピカールの成分は、アルミナ系研磨剤20%、脂肪酸、灯油ですが、何でこんなにキレイになるのか不思議です。
下の画像は、30年前に買ったパーカーの万年筆とボールペンですが、これも磨いてみたい衝動にじっと耐えています・・・なんで~って、小遣い欲しさにオークションに出品中です~(爆;

タイルカッター治具 

ジグって程のモノではありませんが、結構、便利なので紹介します~(^^;


ホームセンターで2,980円で購入したジスクグラインダー・スタンドにコンパネで作ったジグを固定します。
タイルが滑り易くなるように、シリコンスプレーをひと吹きしておきます。



スイッチ・オンで起動・・・・あたりまえですね(^^;
端は欠けやすいので、少しづつブレードを下げて、カットするのではなく、溝を掘るような感覚でスライドさせながら、両面を切っていきます。
室内でカットする場合は集塵機は必須です。こんな時に連動遅延コンセントがあれば便利です。
また、細かな破片が飛び散りますので、保護メガメを使いましょう。



ストロボ撮影。回転していますが、止まって見えます(^^;
ブレードは、ダイヤモンド・ブレードを使っています。ただ、ブレードの説明書には、タイルは可とも不可とも記載がありません。



手前側が切断面です。10mm程カットしました。若干、凸凹ですが、実用になるレベルです。



切断面が中央になるように切断箇所を並べてみました。

小さな棚 



小さいので、アッという間に完成しました~(^^;
扉を付ける予定でしたが。上から2段目の奥行きが足りず、ビンが当たって、取り付けできないことが判明。諦めました~(^^;
接着剤は、使わずコーススレッドのみです。塗装も省略。

早速、取り付けてみましたが、考えていたよりキャパが少なく、ちょっとガッカリです(^^;
ちなみに、並んでいるのは、AGFのマキシム200gの空きビンで、コーススレッドやビスケット、シェラックを入れています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪

筆付ビン 



ダイソーで「ビネガー・オイルさし(角型)約150ml」を見つけて閃きました!

こういうのって、結構、便利なんですね~♪

上の画像は、ステンレスパイプの中の径2mmくらいのパイプを引き抜いて、家にあった、ちょうど入る大きさの筆を挿入してみました。
中に荏胡麻油を入れてあります。

下の画像は、ステンレスパイプを取り去り、同時に購入した5本セット100円の筆の中から14号を取り付けてみました。
これは、チークオイルを入れる予定。

もう、2~3本、買ってこようかなぁ~(^^;

小さな棚を作っています 



ここ数年工房の快適化なんて考えたことがありませんでした~(^^;
しかし、モノが溢れていて、何とかしないと以前のように物置状態になって、しまいそうです(^^;

で、簡単な小さな棚を作り始めました。自動カンナ盤で、平面を出してから、先日、作った追入れ継のジグを使って溝を彫ります。
あまりキツイと側板が反るので、ハガキ1枚くらい幅広にしてみました。

ところで、画像にのクランプ、同じ厚さなら一瞬で固定できるので便利です!
黒い方のクランプは、trendのポケットホール・ジグに付属していたものですが、海外通販でもうひとつ買ってみました。



今日は、先日オークションで購入した欅のカンナがけから始めたので、これで終了です。
少し焦げてしまいましたが、見えないところなので問題ありません。

画像を編集していて気づきましたが、側板は左右対称なので、一度に加工すればよかったです~(^^;

あめでdeわたあめ 


1~2年前にコレをTVで見たことがありましたが、価格が15,750円と微妙な価格だったのですっかり忘れていました。

ところが、昨年末に某ネットショップから届いたメルマガの商品の中にコレを発見!価格は9,800円とかなり下がっていました。
念のため、オークションで価格を調べたら、即決価格は11,500円ですが、入札開始価格は、な・なんんと6,000円でした!購入する人が少ないためか、開始価格の6,000円で落札してしまいました~♪
ブームが過ぎた今では、価格は更に下がって、5,000円になっています。

で、本題ですが、これって、あめ玉でわたあめを作る機械です。
イチゴのあめで作るとイチゴのわたあめができます。
ブドウの飴なら、ブドウ味のわたあめ。レモンの飴ならレモン味のわたあめ。メロンの飴ならメロン味のわたあめ。VC3000のど飴なら・・・(^^;
で、いろいろ作ってみましたが、百均のべっ甲飴が一番美味しかったです(^^;
しかし、ふわふわのわたあめが飛び散ってしまい、部屋中ベトベト。で、ラップが必需品です~(^^;

ペーパーウェイト 

虎目のメイプルの端材で、ペーパーウェイトを作ってみました。

トリマで溝を彫って、鉛を流し込みますが、このままだと鉛を流し込む時に不安定なのでハタガネで固定しておもりにしています。



百均の片手鍋で鉛を溶かしました。 エッ、柄が無いので片手鍋っじゃないって?














鉛を5分ほど煮込んだら、燃え尽きてしまいました。この柄が燃える時の煙が家中に充満して大騒ぎ・・・(^^;



表面が若干凸凹ですが、冷えて固まりました。



鉛の熱で反ってしまいました。鉛の量が多かったようです?また、表面まで若干コゲてしまいました。



百均クランプ総動員・・・って百均クランプは4本しかありませんが圧着します。



仕上げは、ササッとチークオイルです。
アクセントに黒檀の端材を貼り付けてみましたが、蛇足だったようです~(^^;
自己評価は20点くらいでしょうか(^^; 鉛は、また溶かされる運命のようです(^^;




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪

連動遅延コンセント作ろう会 その2 



先週末に完成したはずの連動遅延コンセントですが、連動側が自動オフしないで、悩んでいました~(^^;
今日、見やすくするため、コンセントボックスの裏側を切り取って確認したらAC回路にミスを発見!
で、修正したら、やっと正常にオンオフできるようになりました~♪

完成後、早速、使ってみましたが、糸鋸盤が一番便利かなぁ~。
ビスケットジョインターに使えれば便利だと思うのですが、σ(^^;)のは充電式なので・・・。

電動工具を使うときに、集塵機のスイッチが自動でオン・オフするって、考えていたより快適です~♪
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング