woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

小箱作成中 

久々の木工です~(^^;

しばらく前に接着しておいたゴムの木をプレーナーで削ります。

大きなダストは、防波堤で止まりますが、パイプが届かないので、集塵機は殆ど役立たずになっています(^^;

IMG_0079.jpg

テーブルソーでカットして板取は終了。

IMG_0082.jpg

構造をどうしようか考えましたが、2段の抽斗仕様にしました。

抽斗は、以前に踏み台にしようとしたフィンガージョイントの有効利用です。

テーブルソーで割って、抽斗が先に出来ました(^^;

なお、念のためにカットした部分を端材とガムテープで補強しながらカットしました。

この後、D4Rを使ってテストカットしてみましたが、慣れるまで大変ですね。

いつもの簡単木工にしたくなってしまいました~(^^;



IMG_0084.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪

CYCLONEの展開図 

3×6のブリキ板1枚で製作できるかスケッチアップで確認してみました。

mibukiさんのアドバイスで、コーンの直径を320mm、絞りを150mmにしてみました。

コーン径を小さくしたので、何とか納まりました。

これで、準備は整いました。

ただ、作りかけの小物を完成させないと工房が散らかっていて作業できません

そういえば、円形の蓋なども合板で作らないと~(^^;

まぁ、マイペースでボチボチやります~

syclone02.jpg
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪
続き →

サイクロン製作準備 

そろそろサイクロンを作ろうかと情報収集を始めました。

材料は、0.5mm厚のブリキ板で、半田づけ仕様の予定(^^;

で、再び、以前にスケッチアップで描いた排気口の無いサイクロンの登場です(^^;

サイクロン

インレットと円筒部分の交差する展開図もスケッチアップで何とか描いてみましたが、この部分は角柱にすれば簡単なんですね・・・でも、まだ迷っています。
サイクロン展開図2

まだ、基本的なことが決まっていませんが、円筒部分は、高さを450mm、直径360mmにしたいと考えています。

コーン部の高さを550mm、集塵部の径を100mmにすると斜面部分の長さは三平方の定理で565mmになりますね・・・たぶん(^^;

しかし、数学って数十年前のことなので、すっかり忘れてしまいました。

まあ、スケッチアップでも何とかなりそうですが、中学校の数学を基礎から勉強中です(^^;

サイクロンの完成は、当分先になりそうですね~(^^;

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪

回転数 

JML-1014VSの回転数を測定してみました。

1枚めの画像は、1014VSのコントローラーに貼られているモノですが、米国用なので、60Hz・115V時の回転数です。

左の1から5の数字は、ボリュームノブの位置です。まぁ、径の大きなワークでなければミッドレンジで問題無いと思います。

IMG_0068.jpg

ハンドホイールに黒のビニールテープと反射シールを貼って、測定してみました。

IMG_0070.jpg

下の画像の数字は、ミッドレンジの最高速です。

ローレンジの最低速は、495RPM、ハイレンジの最高速では、3725RPMでした。

ミッドレンジは、1・・・1030rpm、2・・・1165RPM、3・・・1390RPM、4・・・1880RPM、5・・・2529RPMです。

コントローラーのラベルより若干、低いもののあまり差がありません。

約1700RPMを超えると若干振動が出ますが、問題ない範囲だと思います。

IMG_0074.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪

JET JML1014VS チョットだけよ~♪ 

電源部です。
一番下のボリュームで回転数を変えることができます。
フライスのように起動の際にボリュームを絞らないと起動できないようなことはありませんが、マニュアルには、最低スピードから起動しろと書かれています。

この黒いコントロールボックスの奥側がヒンジ(兆番)になっていて、左側へパカッと開きます。

IMG_0050.jpg

思っていたより小さなモーターです。これで1/2HPです。
インバーター化するのは難しいみたいです?
左のレバーを上げるとベルトが緩んで、ベルトの架け替えをすることができますが、ちょっと面倒ですね。

IMG_0051.jpg

電源ボックスを左にパカっと開いて覗くとモーター側のプーリーが見えます。

IMG_0047.jpg

こちらは、ヘッドストック裏側の画像ですが、3段のプーリーです。
架け替えは、面倒なので、通常は、この位置で使うことにします(^^;

IMG_0048.jpg

ドライブセンターとテールセンターのチェックです。
ピッタシカンカン(死語)でした~♪;

IMG_0043.jpg

本体と拡張ベッドとの段差ですが、ヤスリ不要で調整することができました。
ツールレストもテールストックもスムーズにスライドし、簡単にロックすることができます~♪

IMG_0046.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪

ペンメイキング教室~♪ 

生徒は人妻です・・・・・・σ(^^;)の

若い主婦なら良かったのですが、まぁ、少しは木工に理解が深まれば良いのですが~(^^;

なにやら友人にプレゼント したいとのこと。

それなら、自分で作ればって、無理やりラフィンガウジを持たせてしまいました(^^;

まぁ、先生の教え方道具が良いので、何とかここまで削れました。

事前の準備は、当然、σ(^^;)が全てしましたよ~

IMG_0061.jpg

#320のサンドペーパーで面を整えます。

この後、レースポリッシュで仕上げ、カルナバワックスで磨いて完成です。

IMG_0062.jpg

ストレートなので、何のヘンテツもありませんが、完成の喜び・・・・あったのだろうか?

妻へ材料代を請求しようかなぁ・・・・・・・630円・・・・・・怖いので止めておきます(^^;

IMG_0065.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪

JET JML-1014VS(WOODCRAFT No.3) 

今回もWOODCRAFTから購入です~♪

レイズ(木工旋盤)と延長ベッド、インサ-トを購入しましたが、送料が安くてラッキーです(^^;

147823 Jet Vs Lathe W/index Head 1 $454.99
Shipped 819933 Jet Mini-lathe Extension 1 $84.99
Shipped 15M76 1"-8 Insert 1 $22.99

Merchandise Net: $562.97
Shipping Amount: $227.00
Total Amount: $789.97

これが、Rocklerでは、1014VSとベッドエクステンションで$534.98ですが、取扱い手数料が$17.95加算。
品代の合計は、$552.93ですが、Special Shipping Chargesが$30.00と送料が$613.53・・・。
円換算で、107000円にもなってしまいます。

早速、試運転してみましたが、静かですね~♪
画像のチャックは、先日、購入したNOVA2です。

IMG_0032.jpg

IMG_0031.jpg

以前、使用していたWT-300は、オークション出品中です~(^^;

WT-300.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング