woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

ミニ・サイクロンの製作 Ⅳ 設置しました~♪ 

週末に設置する予定でしたが、夕方時間があったので、設置してみました。

前回アップした状態から、汚いコンパネの塗装やインレット内部のスムーズ化、円錐下部の切り詰め及びコーキングで隙間を処理しています。

当初、作業台の下部へ設置する予定でしたが、高さが、あと数センチで入らず、コーンを切り詰めるのも面倒。

で、作業台を横へズリズリ引きずって、ロフトの梯子の下へ押し込んだら入ってしまいました(^^;

横のクリアランスは上部、下部共、5mm以下です。

この梯子下のスペースは、以前から何か有効に使いたいと思っていましたが、サイクロンが設置できるなんて考えてもみませんでした~♪

集塵機は、古いRYOBIのVC-15のままですが、T社ダストシステムからサイクロンに替えると、吸引力がかなり大きくなり、大満足です。

この吸引力が変わらずに持続すると良いのですが~(^^;

R0010849.jpg


ホース及びインレット・アウトレットのコネクターは、トリトン・ダストシステムのコネクターを使っています。

R0010852.jpg


ところで、この1枚目の画像を見ていたら、ちょっと閃きました! 何だと思います(^^;


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪





ミニ・サイクロンの製作 Ⅲ 

とりあえず完成しました~♪

インレット&アウトレットは、トリトンのダストコレクター用のコネクターを流用しています。

わりとコンパクトに出来たので、予定どおり作業台の下へ納まりそうです~♪

R0010838.jpg


パイロン(カラーコーン)の材質が、ポリエチレンなので通常の接着剤では接着することができません。

ポリエチレンは、接着剤の容器に使われているほど接着し難い材質です。

ポリエチレン用接着剤もあるようですが、高価ですし接着強度も低いようです。基本は融着のようですね?


ダメ元で百均の厚手アルミテープで取り付けてみました。結果オーライでした~(^^;

R0010839.jpg


40mmの塩ビライト管をパイロンの外周に合わせて、ガストーチとベルトサンダーで加工しました。

多少、隙間がありますが、アルミテープでカバーできる許容範囲内です。念のため、ビスを1本だけ使っています。

R0010828.jpg


お約束?の運転テストです~♪

餌は、トリトンダストコレクターの中のバンドソー屑とカンナ屑等などです。

R0010832.jpg


オイル缶の中に入りました~(^^;

無かったらどうしようかと心配でしたが、まずますです。

R0010837.jpg


集塵機の紙パック内部です。

サイクロン各部のサイズが適当の割りに良い結果でした。

ただ、市販されているoneidaと比較すると、イマイチですねぇ~(^^;

トリトンのダストコレクターより、割りとマシですが~(^^;



思い当たる点がいくつかあるので、もう少しチューニングしてみようと思います。

あっ、その前に汚いコンパネを塗装します(^^;

最後に、かかった費用ですが、千円未満でした(^^;
パイロン (カラーコーン)・・・・・・・248円
塩ビライト管 (40mm×50cm)・・160円
塩ビライト管 (65mm×50cm)・・220円
塩ビ異径管(40mm×65mm)・・・102円
厚手アルミテープ(4m)・・・・・・・・105円
オイル缶・コンパネなど・・・・・・・・・無料

R0010833.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪

ミニ・サイクロンの製作 Ⅱ 

昨日の続きです。

今日は、コンパネをドーナッツ状に加工しただけですが、だいぶ、サイクロンらしくなってきました。

この状態で、掃除機につないで、試運転してみましたが、隙間が多いためか?潰れることはありません。


肝心のインレット部分は、まだ未着手です(^^;

インレットは、厚手のアルミテープで取り付ける予定ですが、ホースがぶら下がる部分なので、強度不足が心配です(^^;

R0010823.jpg


塩ビのパイプは、40mmと65mmのライト管です。

切り売りしていたので、レヂューサーも含めて482円でした。

床の上に転がっているトリトンのダストコレクター用のパイプ。捨てないでよかった~♪

R0010826.jpg
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪







ミニ・サイクロンの製作 Ⅰ 

せっかくのシルバーウィークなので、最近、日課になっているドラクエⅨを中断して、赤いパイロン(カラーコーン)でサイクロンの製作をはじめました。

白いオイル缶は、GSで貰ったものです。

作業台の下へ設置するため、高さをできるだけ低くしたいので、適当なところ仮にカットしてみました。

カットは、ハサミで簡単に切ることができます。ただ、強度が心配です(^^;

R0010816.jpg


パイロンの基部のサイズがオイル缶にピッタリだったので、捨てずに利用します。

内側へ円形に切り抜いた合板を嵌め込めば、サイクロンが固定されます。

R0010818.jpg


こんな感じでになります。何となくイイ感じです~(^^;

R0010820.jpg


適当な端材が無いので、ウッドデッキ下から発掘したコンパネ端材をビスケットでつなぎ合わせました。

エコ・・・ではなく、ホームセンターへ買いに行くのが面倒だっただけですが、半日潰れてしまいました(^^;

夕方、ヤブ蚊の攻撃が凄くなったので、今日はここまでです(^^;

ここまで、かかった費用は、パイロン代248円だけ

R0010817.jpg

ぼちぼち続きます・・・・たぶん~(^^;



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪







windows メディアプレーヤー 

以前は、winampを使っていましたが、最近は、メディアプレーヤーをBGM用に使っています。

ちょっと面倒ですが、CDからwaveに変換しておくと気軽にmp3に変換できるので、何かと便利です。

持っているCDは、全部waveにしてHDDの中に入っています。

こういう使い方をしている人って少数派なのかなぁ?

PCに接続してあるコンポはKENWOODのRD-VH7PCなので、BGM程度の音質ですが、ちょっと聴きたい時に便利です。

mp.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪







THE BRATLES リマスターCD 

hrvさんのブログを見て、昨日amazonへオーダーしたら、今日届きました~♪

amazonって、届くのがいつも遅いのですが、何故か翌日に届きました。amazonの最速記録更新です(^^;

話が飛びますが、木工を始めた頃、TOOLS.GRさんへ土曜日の午前3時頃にメールでオーダーしたら、7時間後には、直接自宅に届けていただいたことがあります。

これが、最速記録です。たぶん破られないでしょう(^^;



ちょっと脱線しましたが、リマスターCDの話に戻ります。

購入したのは、hrvさんと同様で、海賊版?7枚の買い替えです(^^;

LPレコードを持っているので、お得なモノで済ませていました(^^;

普段は、windowsのメディアプレーヤーに全曲入waveで入れてあるので、CDは殆ど聴きません。



夜なので、小音量で、一番好きなホワイトアルバムを聴いてみましたが、かなりリアルです。

スチューダー(プロ用テレコ)の音そのもののように思えます。テープヒスノイズがちょっと残念ですが~(^^;

ただ、BEATLESは音を聴こうとしても、どうしても曲を聴いてしまいますね~♪


処分前に4560で大音量で聴いてみたいのですが、もっと寒くならないと近所迷惑です(^^;


R0010808.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪



スピーカーエッジの張替え 

本業が忙しくて、3週間ぶりの更新となってしまいました~(^^;

さて、大きすぎて邪魔なJBL4560の後継スピーカーとして、JBL L26 DECADEを落札してみました。

設置スペース確保のため、多少?のレベルダウンは我慢です(^^;

L26は、25.5cmと3.6cmのコーン型ユニットの2wayで、当時(30数年前)に1本69800円と口径の割りに高価なスピーカーでした。

ウーハーは、アルミダイキャスト&アルニコマグネットなので、同社プロ用の2120、2115やコンシューマのLE8Tクラスと同レベルの再生音であればという期待です~(^^;


R0010769.jpg


落札したL26は、ウレタンエッジが劣化していてありません(^^;

JBLに限ったことではありませんが、当時のウレタンエッジは8~12年位で風化してしまいます。

R0010775.jpg


裏側は、こんな状態です。コーン紙に残っているエッジをカッターでそぎ落とします。

R0010792.jpg


古いエッジを除去してから、新しいエッジを接着しました。

ウレタンエッジは、最近、ヤフオクに出品されているので、ちょっと割高ですが、口径に合ったものが簡単に手に入ります。

セーム革でエッジを自作される方も多いのですが、作業の難易度と再生音を考慮するとウレタンエッジを購入することをお勧めします。


R0010801.jpg


ガスケットを接着して完成です。

作業は、木工が趣味の方でしたら簡単です。

R0010806.jpg


修理が完了したので、早速、音を出してみました。


でも、4560とのギャップは、我慢できる範疇ではありませんでした(^^;

バスレフ&フロントホーン型のエンクロージャーから出る38cmウーハーの音と25cmのブックシェルフの音。


天と地ほどの違いがあります。


どうしましょう・・・・・・・・・・・・・・・(^^;









にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
ブログランキングに参加しています。応援おねがいします~♪
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング