woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

塗装中~(^^; 

今日は、20時までボランティア残業だったので、本日の塗装作業は中止です。

画像は、昨夜塗ったオスモ、ファーグリーンです。

野外で風雨に晒されることを考慮して厚塗りにしてみました。まだ乾きません~(^^;

例の100円ビット使ってみましたが、結構良かったです。購入して正解でした >hrvさん

R0011947.jpg


これって、木工を始めた頃、購入したモノですが、2.5リットル缶・・・・メーカーが公表している使用期限の5年は既に過ぎています(^^;
こんな時に使わなければ使う機会がありませんね~(^^;

R0011942.jpg


これも昨日、撮影した画像です。

かなり前に海外通販で購入(たぶんRockler)したジグですが、締める際にアルミのフレームが手に当たります(^^;

でも、まぁ便利です~(^^;

R0011937.jpg


【額縁プランターVol.3】へ続く


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





ガーデン木工~額縁プランター 

先週のオープンガーデンで訪問したS氏邸の玄関前に置かれていた額縁プランターです。

S氏の奥様が一目ぼれして購入したそうですが、洋風の様で、和風の焼き杉加工(^^;

その上、イーゼルは、角材を3本を束ねただけ(^^;

全体的に精度も仕上げもイマイチです ~

でも、価格がな・なんと \12,800円

さんざんケナしたら、じゃ、作って・・・・と言われてしまいました(^^;


あっ、S氏って、同級生なんです~(^^;

R0011845.jpg


・・・という訳で、製作開始です。

材料は、コスト優先で、1枚148円の1×4×6フィート材~(^^;

コーススレッドも高いので、接合は、釘打ちです(^^;

上部は、採光のため、フルオープン。(画像の)後ろ側も通気のためスノコ状にしました。

これで、額部分は完成です。

R0011936.jpg


イーゼルもコスト優先で1×4材です(^^;

接合は、裏側にポケットホール。でも、トリマーで全ての角を丸く仕上げてあります。

R0011935.jpg


額をイーゼルに架けると額縁プランターのできあがり。

額の留め加工部には、耐水性のあるタイトボンドⅢを使っています。


気になるコストは、金具類がちょっと高かったので、約3,500でした。

あっ、S氏の他にお世話になっている方へと自宅用も製作したので、3台分の費用です(^^;

1台あたりのコストは、市販品の10分の1に収めることができました。


来週末までに塗装して納品する予定です。よろこんでくれるかなぁ~(^^;

R0011934.jpg


【額縁プランター Vol.2】へつづく


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





オープンガーデン 

最近カミさんがガーデニングに凝りだしているものの、ど~もイマイチです~(^^;

で、勉強を兼ねて、市内で開催されているオープンガーデンを見てきました~(^^;

どのお宅も熱の入れようは半端じゃないようで、素晴らしいお庭ばかり。


帰宅早々に、バラのアーチやトレリスなどを作れって、リクエストがいっぱい(^^;

カミさんには、ちょっと刺激が強すぎたようです~(^^;




I氏邸

R0011827.jpg


S氏邸

R0011844.jpg


U氏邸

R0011877.jpg


一瞬、なんだ???・・・と思いましたが、ペットボトルで作ったものでした。

R0011886.jpg


O氏邸

R0011895.jpg


Y氏邸

R0011910.jpg


これは、我家のバラですが、ちょっと寂しくてガッカリです(^^;

R0011922.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





嫁ぐ日 

下の娘が高校生の頃、使っていたエレアコ Takamine PT-108-6です。

「ギターが弾きたいから貸して」と言われ、いつの間にか娘のギターになっていましたが、嫁ぐ頃に戻ってきました。

気が向いた時に、弾いていますが、最近は孫のおもちゃに使われています~(^^;


先日、酒の席でこの話をしたところ、是非、欲しいと言われ、友人へ譲ることにしました。


で、今日は帰宅してからギターのお手入れです~(^^;

置場がなく、工房の壁に掛けていた時期もあるので、コンプレッサーで埃を払い、ポリッシュで磨き、弦を交換してすっかり綺麗になりました。

出戻りのギターですが、綺麗になると嫁に出すのが惜しくなりますね~

今度は、戻って来るなよなぁ~(^^;

R0011790.jpg



弦の在庫が切れていたので、オーダーのついでに KEN SMITH PRO FOMULA POLISHを購入してみました。

さほど期待していなかったのですが、コレ良いですね!

スプレー式で、延びも良く、カラ拭きするとピカピカになります。

他のギターも磨いてみたくなってしまいました~(^^;

R0011796.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





工房最適化 vol.6 

まだ、塗装していませんが、今回の工房最適化偏は、このへんで終わりにします。

今回製作した幅、1.9メートルのツール棚が完成して、ゴチャゴチャしていた工房がスッキリしました。

もっと早く製作すれば良かった~と悔やみます(^^;

では、未公開部分を紹介いたします~(^^;



棚の全体像です・・・ごちゃごちゃや~(^^;

R0011789.jpg



ウッドデッキ床材のサンプル?とメルクシパイン集成材で製作しました。チークオイルを塗ったらマホガニーみたいです~(^^;

これで置場に四苦八苦していたマイターゲージがスッキリ納まりました~♪

マイターゲージって、広い工房でも、結構、邪魔のような気がします?

R0011781.jpg



RobertSorby のノミは、北欧製ブナ材を使ってみました。まだ未塗装です。

R0011782.jpg



Robert Sorby のミニ・バイトは、使用頻度が低いので高い位置にしました。

丸い球は気にしないでください(^^;

R0011787.jpg



前回の予告どおり、扉の裏側も有効利用です。2~3枚はイケマス(^^;

R0011777.jpg


百均のステーを取り付けました。マグネットで図面やメモが止められます。

画像を見て気づきましたが、孔の位置が今回使用したシナ有孔ボードと同じ25mmピッチです・・・関係ありませんが(^^;

扉の裏側なので、極秘プロジェクトでも安心です(^^;

R0011778.jpg


最後まで見ていただきありがとうございました~(^^;


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





工房快適化 vol.5 

工房の棚作り、今日もぼちぼち頑張りました~(^^;

皆さんに扉へ配置するツールは少なめにとアドバイスを頂きましたが、スペース有効利用の誘惑に負け、節操も無くマイターゲージまで配置しています(^^;

でも、マイターゲージは、重量があるので、少々不安定。後日、改良予定です。

ノミと赤いウッドレースのミニバイトは、ブナの端材を使い、しっかり取り付けましたが、後のモノは、扉を開けるとユラユラします(^^;


右側の扉の下には、引き出しを設置する予定でしたが、邪魔になりそうなので、思いとどまっています(^^;

R0011768.jpg



左半分の内部です。

配電盤の扉が開閉するので、ゆったりと配置したつもりですが、画像で見るとギッシリですね(^^;

配電盤の扉の前の空間が空いているので、ここへテーブルソーのブレードを配置しようと考えています。


右の棚は、今まで使っていた棚を分解・再生して利用しました。

蛍光灯の後ろ側は、マグネットバーを取り付けてあります。

R0011763.jpg



こちらは、右側半分の内部です。

上段にD4Rとルーターフェンス。

下段の左側は、塗料関係。右側は、サンドペーパーを入れました。

R0011766.jpg


さて、明日は、何をしましょうか(^^;


【工房快適化 vol.6】へ続く


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





バキュームチャック 番外編 

ホームセンターで単相200Vの真空ポンプにSWを取付けようと2P2Eの小型NFBを探していたら、動力用押釦開閉器を発見しました!

最大電動機容量が1.1Kw、それに両切SWなので安心です。価格は千円でした。

しかし、こんなモノがホームセンターで販売しているなんて、凄過ぎです~(^^;



早速、人工大理石の端材をベースに加工して取り付けてみました。

手元でオン・オフできるって、あたりまえのことですが、便利です~♪


まだ、チャック側にフィルターを付けたいと思っていますが、これでバキュームチャックシステムがほぼ完成です~♪

次は、これを使った作品を作らないといけませんね・・・何時になることやら~(^^;

R0011761.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





工房快適化 -番外編- 壁面の有効利用 

現在、工房最適化で収納棚を製作中ですが、σ(^^;)の壁面収納法を紹介します~(^^;


この壁面に収納棚を設置しなかったのは、収納棚を設置しても、この壁面に掛かっているの工具を収納すると満杯になってしまうのではないかと考えました。

それに使い勝手が悪くなるように思えます。


整理したばかりなので、スッキリ見えますが、かなりの収納量があります。

R0011700.jpg



ホームセンターなどで使われている金具です。長さはいろいろあるようですが、100個単位の販売だったため10cmを選定しました。

ホームセンターでは金属の角パイプに引っ掛けて使われていますが、角パイプが入手できず、やむを得ず、1×4材を薄く削って使っています。

R0011750.jpg


ルックスは、スノコそのものです~(^^;

でも、収納量が大きくて、重宝しています。

画像のように1個のフックにエアネイラー2丁掛けもできます。


しかし、埃に弱いのがイマイチです~(^^;

ここへ収納棚を設置する日が近いかも知れません(^^;

R0011751.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





工房快適化 vol.4 

昨日の続きです。


図面を書いていなのので、念のために扉を並べてみました。

助手がいませんが、工夫すれば一人でも何とかなりますね~♪ 角ノミまで動員しています(^^;

有孔ボードの孔の位置もぴったりで、大きなミスも無いようです(^^;

R0011733.jpg



作業がカメさん並みに遅い理由がこのスライド蝶番の入手でした。

画像は、「扉が半かぶりタイプ」で、取り付け穴の直径が35mmのモノです。

じつは、コレ百均で見つけました・・・が、「扉が全かぶりタイプ」は売り切れで入手できません。

今日は、朝から市内の百円ショップを4件ハシゴしてみましたが無駄足でした~(^^;



夕方になってから、いつものホームセンターで1個520円の高級品を仕方なく、買うことにしました。

・・・が、念のために周りを探すと目立たないところに275円の蝶番を発見しました!

ただ、品質は、百均のモノと大差ありません(^^;

R0011734.jpg



取り付ける前に平面上でレイアウトしてみました。

使用頻度より、収納しづらいモノを優先しています。

なんかゴチャゴチャしていて、センスのカケラもありません(^^;


中央の黒いフックは、かなり前にRocklerで購入したものですが、あまり役に立たないようです(^^;

R0011729.jpg



今日は、ココまででタイムアップです。

結局、棚の中と右下の引き出しは、未着手になってしまいました~(^^;

気候が良いので、毎晩、帰宅してからコツコツ作業・・・しないでしょうね(^^;

R0011744.jpg



【平成22年5月10日 追記】

Rocklerで購入したフックの詳細です。

まだ現行商品のようで、TALONで検索するとHitします。

購入したモノは、32 Piece Variety Pack of Pegboard Holders です。

2セット購入したので、64ピースありますが、現時点では8個しか使っていません(^^;


ノミや木工バイトを収納するには役不足なので、tomさんのように自作しないといけません。

talon.jpg

見かけが悪いけど、スノコに引っ掛けるヤツの方が収納力が上ですね。

次の更新でスノコを紹介しますが、大したモノではないので、期待は禁物です(^^;


【工房快適化 vol.5】へ続く


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





工房快適化 vol.3 

GWの続きです。


地元のホームセンターで、6フィートの1×4材を購入しました。

1枚148円・・・品質もマアマア。激安で助かります~(^^;

テーブルソーで適当?にカット。

今日も面倒なので、図面はありません(^^;

R0011709.jpg


ルーターで鏡板が入る幅4mm、深さ7mmの溝を加工します。

枠板は、頑丈にしたかったので、厚さ19mmのまま。幅は、70mmにしてみました。質実剛健です(^^;

R0011718.jpg


接着は、簡単にポケットホールにしようかと思いましたが、チョット頑張って#20のビスケットを使いました(^^;

鏡板は4mmの有効 有孔ボードです~(^^;

R0011722.jpg


扉4枚完成です。

有孔ボードの穴の位置。揃っているでしょう・・・って、単なる偶然でした(^^;

R0011724.jpg


【工房快適化 vol.4】へ続く


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





工房快適化 vol.2 

今日は、気温が30度を越えましたが、パラソルの日陰の中で組み立てました。

大入れは、4ケ所だけなので、あっという間に組み立て終了。サイズは、横幅1936mm、奥行230mm、高さ約700mmです。

一応、木工ボンドも併用しましたが、メインは、コーススレッドです。

R0011703.jpg



一人でどうかなぁ~と思いましたが、何とか壁面へ設置できました(^^;

5個のL型金具で吊っています。工房は、50mm厚のログ材なので、何処でもビスが利きます。

中の白いボックスは配電盤です。これが無ければレイアウトの自由度が高いのですが、仕方がありません(^^;

奥行きガ230mmなので、意外と圧迫感はありません。

R0011704.jpg



仮にツールを入れてみました。ついでに蛍光灯も付けてみました。

週末は、扉と中の仕切りを作ろうと思います。

R0011706.jpg


【工房快適化 vol.3】へ続く


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





工房快適化 vol.1 

GWもそろそろ終ってしまいますね~

ところで・・・・・・・そうです!そうなのです!!~ (^^;

今日の午後になって、何故か木工のエンジンが久々に始動しました~♪


最近、広い工房に憧れていて、セカンドハウスまで物色しています(^^;

でも、狭い工房だって、工夫と努力でそれなりに適化な工房になります・・・きっと(^^;



で、今回はこの壁面の有効利用を図ります~♪

具体的に申し上げますと・・・(^^;

ここへ扉付きの工具の収納棚を設置します。ただ、それだけのことです。


でも、かなり前から、収納する工具に合わせ、収納棚の中のレイアウトをチマチマ考えていました。

今日になって、とりあえず、枠だけ作る気になりました。中のレイアウトは枠ができてから考えます(^^;

R0011698.jpg



こちら側にも連続して収納棚をL字型に設置しようと考えていましたが、面倒なので今回は見合わせました(^^;

R0011700.jpg



先日、woodcraftで購入したFREUD SUPER DADO 8"です。

カットする幅を材料のパイン集成材に合わせ、シムを使って25mmにセットしました。

今回が初使用なので、勝手がわからず、1時間以上もかかって、テストカットまで終了。

R0011689.jpg



パイン集成材の加工は、あっという間に終わってしまいました(^^;

明日、組み立てます。

R0011696.jpg

【工房快適化 vol.2】へ続く


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





まだ続いています~(^^; 

前回で最終回になる筈でしたが、いろいろあって、バキュームチャックは、まだ続いています~(^^;


原因は、オークションで落札したULVAC社製 DA-30Dです。

新品未使用とのことだったので、信用して落札しましたが、電源コードの製造年月日を調べたら、なんと

18年前のモノであることが判明!


イマイチ、吸い込みが弱いので分解してみました。

R0011671.jpg


中央の黒いのがダイヤフラムです。外形110mm、厚さ約2.5mm。

R0011667.jpg



よく見るとこんな亀裂が入っていました。

これでは、吸い込みが弱い訳です。

ただのゴム板に見えますが、内部に布が入っていて、多少の補強が施されています。

ダイヤフラムは、入・出側にペアで付いていて、それぞれ負圧・正圧がモロにかかるパーツです。

多少の補強があってもゴムは、ゴムなので、18年も前の製品では、こうなるのが当然の結果でしょうね~(^^;


一応、出品者へメールしましたがナシのツブテです・・・・。

R0011664.jpg






ジャーン!

DA-30Dの修理も考えましたが、性懲りも無く、再度落札してみました~(^^;

今度は、たぶん現行製品?の新品。

ただ、単相200Vで電源コード及びスイッチなし。

落札価格は5,250円なので、ダイヤフラム程度の出費でした~(^^;


防振ゴムが付属していたので、MDFの端材に取り付けてみました。

R0011659.jpg


配管は、今回もポンプへ真空ゲージ、バルブ、フィルターを直付けです。

R0011660.jpg


ホームセンターで200V用のコードとプラグを別途購入しました。約千円の追加投資~(^^;

200Vなので、音が大きいかも?って、考えていましたが、結構静かです。

コレお勧めです! 欲しい方は「DP-90H」で検索してください(^^;

R0011675.jpg


しかし、電源スイッチがないと不便ですね!

そのうちにブレーカーでも付けようと思っています。

吸引力は、0.0085MPA位になりますが、電源を切るとたちまち0.004MPAくらいまで落ちてしまいます。

こんなモノなのかなぁ~?

まぁ、電源を切らなければ、吸引力も大きいので問題ありません(^^;


今後、ゴム板の入手ができればDA-30Dの修理してみようかと思っていますが、何時になるかわかりません~(^^;

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





草津温泉~♪ 

最近、GW恒例になっている草津温泉へ行ってきました~♪

去年の記事はこちら。


今年は、長野県側から廻り込んで行こうと計画していましたが、大雪のため、志賀草津高原ルートが閉鎖中~

宿に到着してから、観光協会のHPで13:00に開通したことを知りホットしました~(^^;




湯畑の上にこんなお寺があるって、初めて知りました(^^;

光泉寺というらしいです。

腹ごなしのために歩き廻って、ディナーに備えます(^^;

R0011609.jpg



一夜明けて・・・・。

志賀草津高原ルートです。

今年は、4月21日に開通したものの、大雪で交通止めになり、前日の13:00に再開通しました。

ツイていますね~

R0011619.jpg


R0011643.jpg



R0011653.jpg



小布施の富蔵家の田舎十割蕎麦を食べてから帰路につきました。

ここの蕎麦、リーズナブルで、盛りが良くて美味い!! お勧めです~♪



来年は、高速料金が2倍の2千円になります・・・どうしましょう(^^;

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ





カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング