woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

サイドシート側壁面へ割れないミラーを設置 

購入時にここへOPの窓を付けようかどうかを悩んでいましたがカミさんの一言で取りやめたことがありました~(^^;
でも、ここが壁では外が見えません。
せめて、反対側の景色が見えるように鏡を付けてみました。

取り付けたのは、4400mm×350mmのプラスチック鏡。
額を自作しようと考えましたが、面倒なのでやめました(^^;
車内が明るくなり、広く見えますね~♪

R0024238.jpg

R0024240.jpg





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

12Vリミッター 3個目~★ 

これが最終です。
2個目より17mm小さくすることができました。
ターミナルと電解コンデンサを並べるとこの大きさが限界です(^^;
基盤は、両面からカッターで傷をつければ簡単に折れます。

R0024228.jpg

12V入力につながる抵抗は、わかりづらいので、図では立てて表示しています。
実際は寝せています。

これを見て自作される方は、全て自己責任でお願いします。
当方は、何のアドバイスもできません。
なお、秋月電子で部品を購入される方は、放熱用のシリコングリスも一緒に買うことをお勧めします(^^;

 12Vリミッター基盤005a(表面)

12Vリミッター基盤005b(裏面)
※ この図は、PasS で作製しました。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

12Vリミッター 2個目~★ 

1個目より少しは、配線がきれいになりました~♪
でも、メッキ線が古いため、酸化していてハンダが乗らず手こずりました(^^;

1個目との変更点は、LEDを黄色にした他、0.1μFのコンデンサーをLM358Mに乗せました。
ターミナルもGNDを共通にして簡素化しました。
 ※ 図に表現ができないため緑線になっています。

今回は、デジタル電圧計を組み込むために右側を空けましたが、電解コンデンサーとターミナルを逆にすると更に小さくすることができそうです。

R0024227a.jpg


今回も秋月電子の基盤を使用していますが、前回の基盤と異なります。
デジタル電圧計につながっている緑線は、気にしないでください。
赤線は、表面のジャンパー線です。

  12Vリミッター基盤004a(表面)


 12Vリミッター基盤004b(裏面)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

BS/CSアンテナ用アンテナスタンド 

地デジが見られない時にニュースと連ドラが見たいのでBS/CSアンテナを購入しました♪
BS放送が始まった頃に購入したアンテナはズシッと重いモノでしたが、今回のは軽くてナベの蓋みたい~(^^;

少し前まで、各社から直径30cm位の小さなBSアンテナが市販されていました。
しかし、感度が悪く映らないという苦情が多かったためか現在は販売中止になってしまいました。
オークションで小型の中古品を購入することも考えましたが、映らない可能性が大なのに高価なので止めました。

一番無難な背の低いアンテナを購入し、なるべく低く設置することにしました。
パイプベースに90度寝かせて設置する方法がありますが、仰角調整が90度から差し引かなければならないのでやめました。
直立設置の方がベース面を利用できるので方位角の調整することが簡単です。

普段は、バンクベッドの隅に転がして置き、使用時に仰角と方向を合わせます。
画像がありませんが付属の6mmボルトを交換し、それにノブスターを取り付けたのでドライバー不要です。
アンテナ裏側に仰角の目盛がありますが、小さくて見づらいので、何らかの工夫が必要かも?

R0024186.jpg


材料は、階段手すりの残りと厚さ27mmの少し反ってしまった銀杏で、縦横315mm。
適当に仕上げたので、ナイフマークがしっかり見えています(^^;

R0024190.jpg




アンテナの方向は、無料アプリのBSコンパスが役立ちます。
赤い範囲内に衛星を合わせ、若干の調整をするだけなので慣れれば1分でOK!

R0024202.jpg


CSもバッチリでスカパー!に加入したくなってしまいましたが、加入しても見ないでしょうね(^^;

R0024208.jpg

テレビは、12Vのプラグを入手していないので、まだ、1500Wのインバーター電源を使っています(^^;

12Vコンセントは、照明やポンプなどと一緒にリレーを介してメインスイッチにぶら下がりです。
なので、メインスイッチを入れるだけで0.5A位消費しているようです。
サブバッテリー直にしたいと思っていますが、TVだけ独立っていうのも変ですね(^^;



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

12Vリミッター完成しました~♪ 

秋月電子に注文していた部品が届いたので、先日アップした実態配線図を元に製作してみました。
しかし、10KΩのVRは、F氏の様に固定5.1kΩ+可変5KΩにすべきでした。
電圧の幅が広いため調整が微妙です。
それに必要以上に大きい2200μFの電解コンデンサ(^^;

使えない訳ではないので、このまま使う予定ですがどうしましょう~(^^;
デジタル電圧計は、テスターの代用品で実使用時には外します。

R0024195.jpg





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

氷柱を見てきました~♪ 

天気が良かったので、日帰りで秩父へ氷柱を見に行ってきました~♪
氷柱は、以前から見てみたいとは思いつつ、寒いので今回が初めて。

はじめに「あしがくぼの氷柱」です。
道の駅果樹公園あしがくぼから徒歩15分位。

R0024176.jpg


山の北側斜面に水をまいて凍らせたもので、100%人工の氷柱です。

R0024148.jpg

R0024162.jpg


途中、秩父神社へちょっと寄り道。
今頃、初詣です~(^^;

R0024178.jpg


こちらは、天然の三十槌(みそつち)の氷柱。
知らずに槌打キャンプ場から徒歩で川原を歩いて行ったので筋肉パンパン~(^^;
それに川原は日が落ちると危険なので、早めにクルマに戻りました。
折角のライトアップも充分楽しめませんでした(^^;

氷柱対岸に駐車場があり、階段に照明も整備されていたなんて悲しすぎます (T_T)

P1040912.jpg

もう1ケ所、尾ノ内百景氷柱というのがありますが、次の機会にしておきます。

帰り道に秩父鉄道三峰口駅前の柴崎製菓でとちもちを購入。
6個で700円、初めて食べましたがおいしかったです~♪

R0024182.jpg


ところで、今回がアームレスト兼コンソールボックスの初使用でした。
思っていたとおり乗車一番、カミさんから狭くなったとのお言葉~(^^;
でも、無いより有った方がいいみたいで安心しました♪

R0024136.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

12Vリミッター作成中~♪ 

昨日から二日間かかってしまいましたが、何とか部品の配置が決まりました。
間違いは無いと思います・・・たぶん(^^;

基盤右側を空けたのは、小さく作りたかったからで、更に左側へ集積する予定でした。
でも、わずか数ミリのために製作の難易度が上がるので止めました。

青線が裏面の配線、赤線は表面のジャンパー線です。
もう少し煮詰めれば、ジャンパー線を減らせそうな気がしますが、面倒なのでこれで終わり(^^;

部品が届いたら製作をはじめますが、老眼が進んでいるので大変です~(^^;

12Vリミッター基盤002a(表面)

12Vリミッター基盤002b(裏面)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

AV関連の電源快適化を始めました~♪ 

運転席周りの電源増設に続き、AV関連の電源快適化を始めました。
アダルトビデオで自家発電ではありません~念のため(^^;

TVは、19インチのカンデラ社AGS19RZ1を購入。12V 18WとエコでBS/CSも対応。
12V電源仕様のTVは他にもありますがHDMI入力端子が付いているのはこれだけ。

R0024124.jpg


ブルーレイ・プレーヤーを載せているので、HDMI入力端子が絶対の条件でした。

ふくろうさんから譲っていただいた12Vリミッターは、運転席周りで使ってしまったので、今回は自作します。
とりあえず、部品を並べて配置を考えていますが、パズルのようです(^^;

このパズルが解けないとジャンパーだらけの汚いモノになってしまうので、頑張ります!
でも、完成しても基盤裏は見せたくないですね~(^^;

12Vリミッター縦



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

サイクロン掃除機 

掃除機が古くなったので、ダイソンのDC62コードレスクリーナーを市内某大型電気店へ見に行ってきました。
しかし、DC62は、考えていたより扱いづらいことが判明!
カミさんは、これを買ったら掃除しないなどと申しております(^^;

コードレスではありませんが、布団用のアタッチメントが付属する東芝のVC-SG513を候補に決定!
DC62とはかけ離れた選択ですが、店頭で実際に使用した結果こうなりました(^^;

家に帰ってから検索すると性能的には変わらない旧型のVC-SG512を発見。
違いは、サイクロン上部の分解水洗いができるかどうかだけなので、速攻でポチです(^^;

今日、届いたので箱から出して自分の部屋を掃除してみましたが先端が軽く動いて楽々です!!
メカっぽい外見なので、部屋にあっても嫌な感じはしません♪

R0024113.jpg


ハンドル部は、2種類の立て方ができます。
こちらは、掃除中にちょっと中断するときかな?

R0024114.jpg


普段は、こうやって収納しておきます。
ハンドル部分を外すともう少し小さくなります。

R0024115.jpg


アタッチメントが多いので、専用袋が付属しています。
ただ、これを何処へ置こうか考え中~(^^;

R0024116.jpg


布団用アタッチメントです。
見かけはチープですが敷布団には便利に使えました。
布団生地がピンと張ってるものは使いやすいのですが、羽毛布団では若干使いづらいと感じました?
気になる方は、amazonのレビューを見てください。

R0024117.jpg

 



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

12Vリミッターを取り付けました! 

今日は、暖かかったので、先日製作したコンソールボックスに3連コンセントを取り付けました。
フクロウキャンカーさんに作っていただいた12Vリミッターを組み込んだので、iPadも安心して使えます♪

放熱の必要があるので、基盤が剥き出しですが、増設したコンセントの下側なので目立ちません。

R0024112.jpg


左がUSB出力用のDC-DCコンバーターで、iPad用2.1A、スマホ用 1.0A×2、iPod用0.5Aです。
その右側はカーコンセント用の電圧計を挿してみました。

フクロウキャンカーさんが出荷時に調整した13.0Vピッタリでした!
理由はありませんが、12.6V(12.0Vの+5%)まで下げて使用する予定です。
フクロウキャンカーさん、ありがとうございました m(_ _)m

R0024105.jpg


左下がiPad用で、容量が2.1A取り出せます。
nexus7は、2A必要ですがスマホ用(右側の2端子)でも使えました。
ただ、iPadとnexus7を同時に使うと定格の4.6Aに近いので危ないような気がします?

R0024110.jpg

  



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

12V電源増設準備中~(^^; 

現在、iPadなどの電源をDC-ACインバーターからDCアダプターを介して充電していてムダの塊です(^^;
少しは、省電力化を図ろうとふくろうキャンカーさんに12Vリミッターを作っていただきました。

ただ、増設した12V電源をマッサージ機やコンプレッサーにも使いたいので、案がまとまりません(^^;
とりあえず、シガープラグから3連ソケットでお手軽に増設し、後日、サブバッテリーから増設する予定。

R0024097.jpg


カーメイトの3連ソケットですが、容量が10Aのヒューズ・LED付き、送料込みで激安価格でした!
あまりの安さに追加購入しましたが、メール便や定形外郵便ではなく、宅急便で送られてきました♪

もう少し暖かくなったら取り付けたいと思います~(^^;

R0024094.jpg





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

トイレ洗浄水タンク用リンスの節約対策! 

現在、カセットトイレの洗浄用タンクに入れるリンスは、Dometic EXTRA CARE を使っています。
でも、高価なのと入手先が限られるので、液体ブルーレットおくだけ・つけ替用を購入してみました~♪
価格は、70mlで1本300円前後と格安です!

成分は、香料、非イオン界面活性剤、両性界面活性剤。
洗浄・防汚成分を配合、泡立ちながら汚れを洗い流し、更に便器をコートして汚れの付着を抑えとのこと。
もちろん浄化槽内のバクテリアに影響を与えず、色々な香り。

家庭用トイレで1回の使用に要する水量は、年々改良され少なくなってきているが、大15ℓ、小5ℓ程度。
約1ケ月間使用できるので、4人家族で、1日1人3回づつトイレを使ったと仮定すると1ケ月では360回流すことになります。
カセットトイレの洗浄タンク容量は10ℓ~15リットルなので、家庭用トイレの1回に流す水量より若干大きいと思えますが、細かいことは無視です(^^;

70ml÷360回=約0.2ml
タンク1回当たりの補水は、0.2CCで良いことになります!

R0024087.jpg


この容器は、付替用でトップの止栓キャップは開閉できない構造のため、別の容器に移して使います。
移す際は、キリなどで本体に穴を開けると簡単です。

R0024089.jpg


ブルーかと思いきや、無色透明・・・無色の水って書いてあるのを見落としていました。
間違って顔に塗らないようにテプラで表示(^^;
粘度が高く、使いづらそうなので水で約2倍に薄めてみました。

かなり贅沢に使っても数年は持ちますね!!
まだ、Dometic EXTRA CARE が残っているので、今のペースでは、使用開始はかなり先になります(^^;

R0024091.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

埼玉キャンピングカーランドへ行ってきました~♪ 

つくばキャンピングカーランドが埼玉県川島町へ移転したので行ってきました~♪
当然、店名がつくばから埼玉キャンピングカーランドに変更されています。

まだ、オープンしたばかりなので、展示車は、セレンゲティエボリー他ハイエース関係だけ。
展示場に屋根があっても入り口がオープンなので、中は寒いです(^^;

小物を見に行ったのですが、まだ筑波から持ってきてないとのこと(^^;
でも、帰りに、鈴木店長より、画像のお年賀の品を戴いてしまいました~♪
コルドバンクスの何処かに付けようかなぁ~(^^;

クルマで30分以内の距離なので、長い付き合いになればよいのですが~♪

R0024086.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

肘掛付きコンソールボックスの制作 (今度こそ完成!) 

どうもアンティーク調は似合わないので、灰色にしようと1本198円の油性アクリルスプレーを購入。
塗ってみたらシルバーメタリックでした~(^^;
色落ちが心配です。
クリアを塗るようにならなければ良いのですが(^^;

R0024080.jpg


何度もパテ塗り&サンディング処理を行いましたが、下地が木材なので完璧に仕上げるのは大変でした。
まだ、少々凸凹な箇所がありますが、いいかげん嫌になり、塗ってしまいました(^^;
思っていたよりきれいに塗れたと自己満足ですが如何でしょう~♪

外見からは、引き出しに組込んだスライドレールが全く見えないでしょう~♪

R0024081.jpg

ラッカー系のグレ-ジングパテが乾燥時間が約20分と早く便利です。
4560-015-w640.jpg




好みの問題ですが、塗装前のアンティーク調の裁縫箱みたいな方がお好みな方もいそうですね?
とりあえず、裁縫箱のイメージは払拭されたのでヨシとします~(^^;
チョット寂しいので、ステッカーでも貼ろうと思ってますが、寂しさの原因はヌメっとした雰囲気かも知れません?

R0024083.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

バッテリー交換 

購入後2年半の婿殿のホンダフリードがバッテリー上がりで、エンジンが始動できません。
もしかしたら一晩中、ライトを点けっ放しにしたかもと申していますが、安心のため交換しました。

フリードの標準バッテリーは、38B19Lですが同サイズで一番容量の大きい60B19Lをネットでポチ♪
標準バッテリーは、電装品に較べ容量が小さいように思えます。コスト優先でしょうか?

バッテリーの容量は、パナソニックの【適合表】で確認しました。
1月2日にオーダーしましたが、やっと今日届きました。
初ポチ第1号です(^^;
海外通販並みのスピードですが正月ってことでやむを得ないでしょうね。

ショートさせないように注意してバッテリーを交換するだけなので、15分もあれば交換終了。
工具は、百均で購入した10mmのラチェットレンチ1本だけです♪

R0024070.jpg




新旧バッテリーの電圧は、どちらも約12.5Vで殆ど差がありません。
婿殿が言うようにライトの点けっ放しだったようにも思えます?
でも、出先でエンジンがかからないと大事件なので、交換して正解でしょう!

R0024067.jpg


交換したバッテリーは、後日、チリ紙交換業者に持って行ってもらいます。
しかし、ディーラーでパナソニックのカオスに交換したら高いでしょうね!
逆にカインズなら40B19Lが2,980円ですが・・・・。

R0024072.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

肘掛付きコンソールボックスの制作  とりあえず完成~(^^; 

完成したので、仕上げ上げにビシャビシャした古い水性ニスを塗ったら木の色が黒っぽく変色。
確認したらニス成分が全て缶底に沈殿してコチコチに固まっていました~(^^;
良く攪拌したのに何で?・・・固まった成分が余りにも平らだったので缶底と勘違いです~(^^;

再研磨後、アルコールに溶解済みだったシュラックニスを塗ったらネチャネチャ・ベトベト。
やはり、溶解してから1年以上経過したものはダメですね~(^^;

もう、面倒なので、とりあえずこれで完成ということにしましたがヒドイ状況です。
何時になるかわかりませんが、塗装し直そうと思います。

上部の青い肘掛部分は、百均のポーチに滑り止めシートを重ねて入れましたが波打っていて厚さも足りません(^^;

R0024060.jpg


最上段が300mmスライドします。
スライドレールには、ストッパー機能があり、開ける時、最初の数ミリだけ力を入れないと開きません。
閉める時も最後の数ミリは、グッと力を入れて押し込みます。
このため、ブレーキやアクセル操作で引き出しが勝手に出入りすることはありません。

ドリンクホルダーに500CCのペットボトルが置いてあってもOK・・・これが背が高くなった理由です(^^;

R0024061.jpg


内部には、iPadやデジイチ、雑誌・パンフレットなどが余裕で収納できます!
引き出しの底に余っていた6mmのカーペットを敷いてみました。
これを書いていて内部にも敷こうと思いつきました♪

R0024053.jpg

最後に、肘掛は、標準的な日本人には、高すぎるような気がします?
参考にして泣いても当方は、関知しません(^^;
今回、久々にスーパー○○ホームの集成材を使いましたが、質が悪くてガッカリです~(^^;



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング