woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

ガーデンフェンス (1) 

隣家に面した我が家のブロックが汚いので、ボロ隠ししようと3連のガーデンフェンスを購入しました♪
通常は、フェンスが目立たないように黒ですが、今回は目だって欲しいので白をチョイス!
フェンスが目立って、汚いブロックが目立たなくなれば良いのですがw

05231455_5560165a4d1ff.jpg


納品は、当分先だと思っていたら、急遽、昨日到着してしまいましたw

R0028070.jpg

ジョイフル本田で杭を購入。
この杭にフェンスを固定しますが、その前にもう1工程あります。

R0028069.jpg

今夜は、Shun Kikuta Band のライブに誘われているので、作業はここまで。
続きは、明日施工します。





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

エアモニ3が・・・・ (T_T) 

今日は、暑かったですね
それに関係ありませんが、地元鴻巣市揺れが震度5弱 ビックリしました!

ところで、長モノを積載する関係で、久々にコルドバンクス3でジョイフル本田へ出かけました。
そうしたら、エアモニ3の液晶に木の葉のような模様が・・・・。

暑さのせいかエアモニ3の固定用マグネットの粘着がはがれ、エアモニが宙吊り状になり、
それを知らずにドアを閉めて、液晶が破損したようです?

これって、修理可能なのでしょうか?
まだ、あまり値下がりしていないので、ショックは大きいです
本体だけでも購入できればよいのですが

R0028067.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

玄関前のバラのアーチ (2) 

午前中、次のバラのアーチが届いたので、早速組立てて設置しました。
このアーチ、少々高価ですが精度が良いので、組み立ては簡単です。

しかし、地面に突き刺すタイプなので、地中に障害物があると大変です。
先日、落札した振動ドリルがさっそく役立ちますね!

R0028056.jpg


ここは、地中にコンクリートの床が眠っているので、振動ドリルで4ケ所の穴を空けました。
反対側の4ケ所の穴は、コンクリート床は無かったものの、大きな塊が出てきて大変でした~w

R0028057.jpg


ドリルの長さが短いので、地面に浅い穴を掘ってから施工しました。
芝生は、面倒なのでムシってしましましたが、夏の終わりには元に戻るでしょう(^^;

R0028060.jpg


先日、コンクリートの床が出てきたのは、アーチの右側です。
振動ドリルにハツリ用の先端ツールが付属していませんでした。

オーダーしたものが届いたら気力をふりしぼってボチボチやろうと思います(^^;

R0028065.jpg





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

アブラハム・ダービーの植え付け 

巨峰の支えを兼ねたバラのアーチアブラハム・ダービーの植え付けました。

健康なバラに育って欲しいので、教科書どおり地道にコツコツです(^^;
植え付けは、 45cm×45cm×45cmの穴を掘り、元肥に粒状の発酵鶏糞を入れて庭土と混ぜます。

R0028038.jpg


その後、庭土にバッドグアノ配合追肥と花用の培養土を混ぜながら埋め戻します。
画像がありませんが、あまりにもコンクリートや瓦礫が多かったので、篩いにかけて取り除きました。

R0028042.jpg


左上がバッドグアノ配合追肥、右上が花用の培養土。
一番、色が薄い土が庭土です。

R0028043.jpg


で、最後にアブラハム・ダービーを植え付け、たっぷり水遣りをして終了。

簡単のようでも、瓦礫だらけなので、掘るのも篩うのも大変でしたw

IMGP1614.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

玄関前のバラのアーチ (1) 

我が家の玄関です。
ここへ4つ目のバラのアーチを設置し、左右に異なるツルバラを植える計画です。

アーチは、まだ届いていませんが、苗を発注したので植え付けの準備を始めました。
教科書どおり、40cm×40cm×40cm の穴を掘ります。

R0028035.jpg


ところが、何か変です・・・?

R0028036.jpg


掘り始めたばかりですが穴の底が全面的にコンクリートで覆われています。
ここは、以前、車庫だった場所です。
古い家と一緒にコンクリートを解体した筈ですが、解体業者の手抜きです!
もう、20年も経っているので、文句も言えません

R0028034.jpg


仕方がないので、電動ハンマードリルを落札しました。
穴あけ用の先端ツールも付属しているので、次の5つ目のバラのアーチでも役立つと思います。
使い終わったら、またオークションへ出品します。
なんか大仕事になりそうな予感です~(^^;

gatagata.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 番外編 (3) 完成 

昨日は、更新できず、連続更新が26日でストップしてしまいました(^^;


一昨日の続きです。
梱包用のストレッチフィルムでグルグル巻きにして・・・・。

R0028021.jpg


この隙間にモルタルを詰めます。

R0028024.jpg


インスタントモルタルは、水栓柱の仕上げと同色にしたいので、今回もカインズで購入。

R0028022.jpg


画像が飛びましたが、モルタル打ち終わりました。
ストレッチフィルム作戦は、大成功でしたw

R0028028.jpg


水が引いたら、余分なモルタルをスポンジで拭き取ります。
ジュラストーンが足りなかったので、グラスストーンとビー玉を入れてみましたw

これで、完成ですが問題は、水栓柱の隣までの移動です。
転がしての移動は、途中で分解する可能性が大なので、角スコに乗せて滑らそうと思います♪

モルタルの強度が出るまで4週間程放置したいのですが、邪魔ですw
どうしましょうww

R0028033.jpg



普通のコンクリートの強度は、下図のように打設後の日数により変化するとのこと。
気温20℃で28日目を100とすると7日で70%程度の強度になっているようです?

・・・ということで、6月2日以降に移動・据付することにしました。
コンクリート強度




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 番外編 (2) 

先日から作り始めた散水用ホースリール台の続きです。

完成後、設置場所まで転がして運搬するので、ある程度の強度が必要です。
ただ、多少のヒビ割れなど気にしませんw
どうしようかと考えていましたが、結局針金を入れることにしました。

IMGP1593.jpg

1.6ミリのメッキ線を入れましたが、この太さが楽に入れられる限界ですね。
これ以上太いと作業性が悪くなります。

IMGP1595.jpg

コンクリートが硬化したら目地とジュラストーンを入れて完成する予定です。



今日で、連続更新26日目!
そろそろ、限界かも~(^^;
でも、↓をポチ していただけたら更新のパワーが沸いてきます(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

加須市オープンガーデン (2) 

先週、公開していなかったお宅が数件あったので、また加須市オープンガーデンへ行ってきましたw

バラは、そろそろバラが終盤を迎えていますが、代わりにクレマチスが咲き始めました。

塩田邸
IMGP1501.jpg

IMGP1506.jpg



小林邸
IMGP1551.jpg

IMGP1525.jpg

IMGP1523.jpg

IMGP1530.jpg



川田邸
IMGP1557.jpg



伊奈バラ園
友人から埼玉県伊奈町の町制施行記念公園でバラ祭りをやっているとの情報があったので行ってきました♪
イングリッシュローズが多いせいか見ごろでした。
京成バラ園がプロデュースしているので、欲しくなった品種は、京成バラ園で買えます。

IMGP1559.jpg

IMGP1560.jpg

IMGP1567.jpg



今日で、連続更新25日目!
そろそろ、限界かも~(^^;
でも、↓をポチ していただけたら更新のパワーが沸いてきます(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 番外編 (1) 

先日、完成したばかりのレンガの水栓柱ですが、洗い場部分の高さが10センチ。
ホースリールの台というとジョイフル本田で購入した40センチ角のローマ平板は3センチ。

余りにも差が大きいので、庭のアチコチに散らばっていた同じ色とサイズのレンガを集めて作り始めました。

R0027967b.jpg

スミ入れ
R0027993.jpg

タガネでカット
R0027994.jpg

並べてみました。
ジュラストーンの在庫が画像のとおり足りません。
でも、ホースリールを置くと見えないので、気にしませんw

製作は、この下にビニールシートを敷き、モルタルを打ち完成後に運搬・設置しようと考えています。
ただ、運搬中に分解してしまうような気がしますw

R0028001.jpg



今日で、連続更新24日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチ していただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

バラ・アーチ設置など 

水栓柱が完成したので、雑多になっていた水栓柱周囲を整備しました。

植え込みの回りを白い御影のピンコロ石で囲い、バラのアーチを設置しました。
ピンコロ石は、適当に並べただけでセメントで固定していません。

画像の左側の植木鉢は、中玉トマトを植えてみました。
物置前の黒い大鉢は、シャラの木を植えています。
地植えにしたいのですが、大きくなると手入れが大変とのことで、カミさんの許可が下りませんw

R0027971.jpg


バラのアーチは、もちろんツルバラを誘引しますが、巨峰の幹の支えを兼ねています。
現在、遠く離れたテラス下まで伸ばしていますが植えてから30年間で4回目の棚になります。
昨春、ここにあったブドウ棚を解体した後は、仮にイボ竹をX型にして支えていました。
やっとスッキリしましたw

R0027986.jpg




先週のオープンガーデンで気に入ったので、ローブリッターを購入しました。
コロコロした可愛い形で、最後まで開ききりません。
鉢植え・オベリスク仕様で、来年は無理だと思いますが、再来年に期待しています。
一季咲き つるバラ系(CL) Climbing Roses

R0027975.jpg




昨年、ヤフオクで落札した「ロサ・ムルティフローラ"舞子"」です。
ロサ・ムルティフローラとは、学名でロサが赤い実、ムルティフローラがノイバラという意味。
日本語表記だと「赤い実がなるノイバラ舞子」です~(^^;
台木にする予定でしたが、蕾があるので、大きな鉢に植え替えました。
花より、赤いローズヒップの方が楽しみです♪

R0027988.jpg



今日で、連続更新23日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチ していただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 (8) 完成 

やっと完成しました~♪
9年前に製作した第1号は、3日間で完成したのですが、2倍くらいかかってしまいました。
それに平衡感覚も衰えたのかレンガがきれいに積めていませんw
やはり、体力&気力の衰えを感じますねww

正面のモルタルの上には、象牙色の水性ペイントを塗ってみました。
コンクリート色より華やかでいいと思います。

お洒落な水栓柱には、緑色のジョーロと青いポリバケツは似合いませんw
安物ですが、ブリキのジョーロ&バケツを購入しましたww

R0027964.jpg


水栓柱の右側の散水用ホースリールの下に40センチ角の平板を敷いてみました。
でも、高さが足りないので、後日、レンガのベースを追加する予定です。

R0027967.jpg


正面の水栓は、ストレーナーが付いているので、水の跳ねが少なくてイイ感じです。

R0027968.jpg


水栓柱右側の蛇口に、白いアタッチメントを付けたら現代風になってしまいましたw


R0027969.jpg



今日で、連続更新22日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチ していただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 (7) 

今日は、トップと洗い場タイルの目地を埋め、90%以上の工程が終了しました(^^;
あと残すは、正面の壁の塗装と水栓カバーの取り付けだけです。

R0027950.jpg


水栓柱の周囲にあったジャーマンアイリスなどは、無理やり長女宅の庭へ移植しました(^^;
バックのブロックが寂しいので、後日、ガーデンフェンスを購入したいと思います。

R0027951.jpg


水が貯まるとコケが生えるので、全面フラット仕上げです。
こぼれた水は、全て地面に落ち、周囲の植栽へ供給されるので、エコです(^^;

R0027953.jpg



今日で、連続更新21日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチ していただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 (6)  

夕方から雨の予報だったので、午前中にジュラストーンを貼りはじめました。


もっと適当に並べようと思っていましたが、ジスクグラインダーを使っています。
とりあえず、並べてみました。

R0027925.jpg


しかし、実際にモルタルで貼り付けたら少し崩れてしまいました(^^;

この画像を見て、モルタルの色が薄いのに気つきました。
今回のモルタルは、カインズで購入しましたが、白い砂が使われていました。

R0027944.jpg

次回のアップで、完成になればいいのですが~(^^;



今日で、連続更新20日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチ していただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

深谷市のオープンガーデンへ行ってきました~♪ 

昨日に引き続いて、朝からオープンガーデン巡りです。
今日は、全国でも有名な深谷市のオープンガーデンを尋ねました。

しかし、深谷市は広すぎです(^^;
会員の情報は、姓と略図だけで、住所の詳細は公表されていません。
それに、道が狭くて駐車できるお宅も少なく、近くまで行っても見られない庭が多々ありました。
事前に庭の画像などが公表されていればレンタルサイクルを利用できなくはありませんが、難しいです。

Y氏邸
IMGP1397 深谷市 吉田邸

IMGP1399 深谷市 吉田邸

IMGP1403 深谷市 吉田邸

タカギの水やりタイマー発見(^^;
鉢にかん水するかと思っていたら庭用に使っていました。
IMGP1409 深谷市 吉田邸




H氏邸
IMGP1420 深谷市 北乾邸

IMGP1434 深谷市 北乾邸



I氏邸
IMGP1440 深谷市 池澤邸

IMGP1441 深谷市 池澤邸

IMGP1450 深谷市 池澤邸



フォレスト
IMGP1470 深谷市 フォレスト

IMGP1471 深谷市 フォレスト

IMGP1472 深谷市 フォレスト

IMGP1475 深谷市 フォレスト



K氏邸
IMGP1479 深谷市 近藤邸

IMGP1482 深谷市 近藤邸

IMGP1495 深谷市 近藤邸



今日で、連続更新19日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチしていただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

加須市オープンガーデン (1) 

今年は、地元を離れ、加須市のオープンガーデンを見てきました♪
参加されているお宅は十数件と少ないもののレベルの高いお宅ばかり!

これでは、敷居が高くて新規に参加するには勇気が必要ですね!


UK邸
少なく見えますが、凡そ100種類のバラを育てているそうです。

IMGP1114 加須市 柿沼和歌枝邸

IMGP1118 加須市 柿沼和歌枝邸


TS邸
広い宅地に超大苗が並んでいて圧倒されました。
オーナーのバラに対する知識と情熱は、半端ではありません!

IMGP1217 加須市 鈴木孝夫邸

IMGP1194 加須市 鈴木孝夫邸


SM邸

IMGP1259 加須市 増田さゆり邸

この自作されたレンガのBBQ炉は、今月号のドゥーパ!に掲載されています。
上のジュラストーンもご自分で貼られたとのこと。
しかも作者は女性。
ただ、二度とレンガ積みは、やりたくないそうです(^^;

IMGP1251 加須市 増田さゆり邸


KK邸
花の多さに圧倒されました!
ただただ、感動です!!

IMGP1264 加須市 加庭恵子邸

IMGP1292 加須市 加庭恵子邸

IMGP1294 加須市 加庭恵子邸

IMGP1305 加須市 加庭恵子邸

IMGP1310 加須市 加庭恵子邸

IMGP1311 加須市 加庭恵子邸

IMGP1313 加須市 加庭恵子邸


YK邸
ここは、ショップも兼ねていて植物の他に敷地内でパンやケーキを販売しています。
お手頃価格で、ホームセンターに無い品種が多数あり、アドバイスも的確でした。

IMGP1371 加須市 川田よし子邸(フラワーガーデン萌)

IMGP1342 加須市 川田よし子邸(フラワーガーデン萌)

IMGP1344 加須市 川田よし子邸(フラワーガーデン萌)

IMGP1345 加須市 川田よし子邸(フラワーガーデン萌)

IMGP1351 加須市 川田よし子邸(フラワーガーデン萌)

IMGP1352 加須市 川田よし子邸(フラワーガーデン萌)

IMGP1353 加須市 川田よし子邸(フラワーガーデン萌)

IMGP1355 加須市 川田よし子邸(フラワーガーデン萌)

ここは、全部商品です。
IMGP1360 加須市 川田よし子邸(フラワーガーデン萌)

グラハム・トーマスを発見!
我が家のグラハム・トーマスは瀕死の状態なので、衝動買いしました♪
IMGP1361 加須市 川田よし子邸(フラワーガーデン萌)



今日で、連続更新18日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチしていただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

バラが咲き出しました~♪ (4) 

今年は、グラハムトーマスが瀕死だったり、原種系のミニバラが開花しなかったりで、ガッカリでしたが、サンセット・グロウは、元気に咲いてくれました!

サンセット・グロウ
IMGP1056 サンセット・グロウ

リトルシニア
IMGP1046 リトルシニア

ファーミーF
IMGP1099 ファーミーF



イキシア ビリディフローラ
これは、我が家で初めて開花しました。
花色が涼しそうな薄い水色。
向陽性で、夕方には花びらを閉じてしまいます。
IMGP1103 イキシア ビリディフローラ

白万重
今年は、たくさん咲いてくれました♪
IMGP1085 白万重

シナノワスレナグサ
IMGP1079 シナワスレナグサ

オルレア(レースフラワー)
IMGP1105.jpg

今日は、買い物&孫の子守、疲れなどの理由で、レンガの水栓柱の製作はお休みしました。



今日で、連続更新17日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチしていただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 (5) 

昨日の作業終了後、ドライモルタル1袋を購入しましたが、画像の状態でまた在庫が尽きました(^^;

無駄には、使っていないのですが、ここまでで25Kg袋4袋使用しています。
残すは、目地だけなので、1袋もいらないのですが、購入しなければなりません。
モルタルは、残ると処分しずらいので困りますねw

今日は前面上半分にモルタルの重ね塗りと流し部分に半割りしたレンガを並べただけですw
といっても、ドライモルタルを節約するため、庭中の小石を拾い集め、水洗いして投入しました。
でも、最後に足りなくなって購入しなければならず、努力が泡になりましたww

R0027919.jpg


上に置いたバケツは、厚さ0.4mm鉄板の左官用12リットルです。
青いポリバケツより、いいと思い購入しましたが、ピカピカで存在感が有りすぎ~ww

R0027920.jpg


次回、このジュラストーンを流し部分へ貼って目地を埋めると完成です。
久しぶりなので、事前に貼り方の予習しておきますw

R0027922.jpg



今日で、連続更新16日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチしていただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 (4) 

今日の熊谷地方の気温は32度。

朝からレンガを積み始めましたが、天気が良すぎて、すぐにモルタルが乾燥してしまいます(^^;

R0027911.jpg


イヤな作業ですが、すぐに硬くなってしまうので、少しずつ何回も練りました。

R0027910.jpg


夕方にモルタルの在庫が無くなり、終了です。
のんびり作業した割りに、レンガの歪みが酷いです(^^;

再度、前面にモルタルを塗りたいのですが、スーパービバホームのモルタルは荒くて使えません。
ジョイ本のモルタルは、良質ですが、千代田店まで買出しは。遠くて面倒です。
仕方がないので、スーパービバホームのモルタルをフルイにかけて使ってみます。

R0027915.jpg

R0027916.jpg



今日で、連続更新15日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチしていただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 (3) 

今日で、完成の予定でしたが、台風のため予定が狂ってしまいました。
朝イチに洗い場のベースを打って本日の土木工事は終了。

トップのレンガは置いてみただけです(^^;

IMGP1070.jpg


午後から雨の当たらないテラスで、レンガを半分にカット。
レンガ用のタガネを長女に貸したままなので、ジスクサンダーを使用。

10個程カットしただけですが、辺り一面がレンガ色 !
気持ちが悪いので、すぐに入浴してしまい、本日の作業は、これで終了です~(^^;

R0027906.jpg
R0027908.jpg



今日で、連続更新14日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチしていただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

バラが咲きました~♪ (3) 

バラは最盛期を迎えています。
もう、咲いていないバラは僅少となってきました。

花びらが散らないうちに花を摘み取るのが大変です(^^;

ジェントル・ハーマイオニー
IMGP1001 ジェントル・ハーマイオニー

プリンセス・ミチコ
IMGP1003 ミセス・ミチコ

???
IMGP1023.jpg


今日で、連続更新13日目!
そろそろ、ネタ切れです~(^^;
↓をポチしていただけますと更新のパワーが沸いてきます(^^;

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 (2) 

先日の続きです。

家の裏から探してき厚さ12cmの中古ブロックを2個積みます。
汚くても、見えなくなってしまうので問題ありません。

R0027895.jpg


断水中だったので、画像が飛びましたが、更にブロック2個積みました。
計5段で、高さが約95cmです。
その間、配管を済ませ、通水完了。

更にモルタルをコテ仕上げで塗りました。
味のある仕上げに見えますが、意識していなくてもこうなります(^^;

R0027897.jpg


レトロ調の水栓を正面と右サイドに取り付けました。
一応、軽く防寒対策しています。

R0027902.jpg


激安だったので、購入しましたが、蛇口というよりボールバルブ・・・(^^;
1/4回転で開閉できます。

 



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

汎用ミニ・コンプレッサーを搭載 (3) 

昨日、モノタロウからオーダーした部品が届いたので、早速配管してみました。

配管後、試運転してみましたが、スイッチひとつで充填できるので、快適です♪
車外操作というのが欠点ですが、そんなに面倒ではありません。

R0027874.jpg


ミニ・コンプレッサーからエアが若干漏れるので、ボールバルブを取り付けました。
本来ならば、逆止弁ですが、寿命が短いとのコメントがあったので、ボールバルブにしました。
普段、殆ど一般道しか走らず、設定を変更することが少ないので問題ありません。

もう1つのボールバルブは、減圧用です。
このバルブが無いと減圧することができません(^^;

R0027873.jpg


左側の圧力計は、ミニ・コンプレッサーのエア漏れのため、追加しました。
若干誤差がありますが、どちらが正しいかわかりません。

かわせみ河原まで往復した時に3.8Kg・cm2 の空気圧でしたが、少し跳ねるような感覚でした。
σ(^^;)は、スピードは控えめですが、コーナーを攻める困ったクセがあります(^^;
ロールしない代わりに後輪が横滑りしているような感覚もあったので、少し下げて0.3MPa に設定しました。
これで、しばらく様子を見てみます。
また、長期キャラバンの際には、カミさんをサードシートに乗せていろいろ試してみようと思います。


R0027877.jpg
R0027878.jpg

参考にσ(^^;)が購入した部品を紹介します。



以下は、monotaro で購入しましたが、ホームセンターより格段に安いのでお勧めです。

5.jpg
4.jpg
1.jpg
2.jpg
6.jpg
3.jpg
8.jpg
7.jpg

カプラソケットや異径ブッシングは、手持ちの部品を使用したため含まれていません。
また、数量については、画像を見て判断してください。



オジジさんのブログで紹介されていた、ゆでたまごタイマーを購入してみました。
下の画像の状態で、卵の黄身はほとんど生のスリーミニッツ状態でした。

卵のお尻に針で穴を空けてから茹でましたが、皮むきが面倒でボロボロ状態(^^;
youtubeで検索したら色々な皮むきの方法を発見!
今度、皮むきも試してみようと思います。

R0027870.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

メダカ池のろ過器改良 

以前、作った太陽光パネルを利用した噴水ろ過器を改良してみました~♪

噴水は面白いのですが、ろ過能力が低く、すぐにアオコで池が濁ってしまいます。

幸いなことに使用中の太陽光パネル&水中ポンプは、未だに健在。
百円ショップでプランターとハイドロカルチャー用のハイドルボール、ろ過マットを購入。
透明チューブだけは、ホームセンターで購入。かかった費用は千円未満でした。

庭に転がっていた植木鉢をハイドロボールを入れたプランターの台にします。
メダカが隠れられるようにジスクサンダーで穴を開けました。

IMGP0953 メダカ池ろ過器


池に逆さに沈めた植木鉢の上にプランターを乗せて完成です!

IMGP0914 メダカ池ろ過器


水中ポンプからの水は、この石で四方に振り分けられます。

R0027894.jpg
R0027893.jpg


水中ポンプは、池の底に転がしてあるだけですが、メンテナンスが簡単です(^^;

IMGP0916 メダカ池ろ過器


池がきれいになったら、頻繁に小鳥が水を飲みにきます。
糞が入ると不衛生なので、1×4材で蓋を作りました。
夏、日差しが強いときには、多少ですが日陰にもなります。
白ペイントで塗装予定です。

R0027879 メダカ池ろ過器





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

レンガの水栓柱 (1) 

庭の水栓柱がガーデニングに似合わない・・・というのでレンガを積んでおしゃれに模様替えします。
以前からカミさんに頼まれていましたが、やっと重い腰をあげました(^^;

本当は、水道工事には、自治体の資格が必要ですが、これくらいならいいでしょう(^^;
上記のためなのか、VP配管について掲載するサイトが少ないので、少しシツコク説明します。

まず、既設の水栓柱を撤去します。
R0027831.jpg

何度か土を入れたので、給水管が深くなっています。
既設管は、Φ20mmと思って準備していましたが出てきたのは、Φ13mmのHIVPでした。
通常の宅内配管は、日本水道規格で、Φ20mm(3/4インチ)かΦ13mm(1/2インチ)です。
ホームセンターには、Φ16mmという材料が売られていますが、これは簡易水道規格なので特殊です。
R0027834t.jpg

止水栓を止めて、Φ13mmのHIVPをカットしました。
R0027835t.jpg

昨日購入していましたが、径が違ったので、朝一でホームセンターで、調達してきました。
全部使うかどうか解りません。
R0027827.jpg

ビニールパイプ用の接着剤。
接着直後は、抜けやすいので、接着後は数十秒間押さえておく必要があります。
※画像は、TS用なので、HIVPを使う場合、HI専用接着剤が必要です。R0027828.jpg

接着剤は、パイプと継手の内面に塗ります。
R0027836.jpg

土中部分の配管終了。
白く見えるのはホームセンターのラベルです。
R0027851t.jpg



画像が飛んでしまいました~(^^;

配管後、少しずつ土で埋め戻し、しっかり踏み固めます。
特にパイプの下側を踏み固めないとパイプは変形してしまいます。

ある程度埋め戻したら、砕石を入れ、更に市販のインスタントコンクリートを入れます。
ブロックを垂直に置いてから散水するだけで基礎は終了です。
念のために2本だけですが、ベースとブロックがつながるように鉄筋を入れました。

R0027855.jpg

最後に13mmのキャップを接着して、今日の作業は終了です。
続きは、コンクリートが固まってから施工します。

この、キャップは後日捨ててしまうので、HIVPじゃなく安いTSキャップで充分です。
※HIVPは、一般のVPより低温時の衝撃に強いパイプです。
R0027852.jpg



撤去した水栓柱と流しを長女宅へ取り付けました。
こちらは、Φ13mmと思っていたらΦ20mmで、ホームセンターへ行ったり、工具を取りに自宅へ戻ったり。
忙しかったので、いきなり完成画像です。

汚く見えますが・・・汚いです(^^;
後日、白の水生ペンキを塗ります・・・たぶん長女が~(^^;
R0027858.jpg

チーズ1個、エルボ2個、ニップル3個の鋼管継手を使って2口にしてあります。
継手のサイズは、1/2インチ。
左側は、20年間使用した首振水栓、右側は、長女宅の撤去した散水栓の再利用です。
R0027860.jpg

防寒が適当ですが、20年間使用して一度も凍結破損していないので大丈夫でしょう・・・たぶん(^^;
R0027861.jpg

長文、お疲れ様でした(^^;



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

バラが咲き出しました~♪ (2) 

今日は、GW最後の日でしたが、”しのぶれど” と ”ピエールドゥロンサール”が開花しました。
今年のGWは、Good Weather(良い天気)だったので、ぞくぞく開花してしまいます(^^;

ピンクサマースノーは、一昨日咲き出しましたが、アップするのを忘れていました。


しのぶれど
IMGP0923 しのぶれど

ピエールドゥロンサール
IMGP0936ピエールドゥロンサール

ピンクサマースノー
IMGP0955 ピンクサマースノー



バラ以外でもカルミヤ、ジャーマンアイリス、ロニセラ、ギガンチュームなど一斉に咲き出しました♪

IMGP0959.jpg
IMGP0962.jpg
IMGP0943.jpg
IMGP0891.jpg



ところで、レオじじいさんの誘惑もあって、こんなモノを落札してみました。
死蔵にならないよう前向きに努力しないといけませんね(^^;

img827086264514.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

バラが咲き出しました~♪ 

一昨日くらいから我が家のバラが咲き出しました。

でも、咲いた途端に強い日差しを受けて、花がシワシワ~(^^;
今日は、曇っているので開いた花に優しいですね。

しばらく家を空けられません(^^;

のぞみ
R0027803 のぞみ

マダム・アルフレッド・キャリオール
IMGP0877 クレアオ-スチン
IMGP0875 クレアオ-スチン

うらら
R0027797 ウララ

サハラ98
IMGP0873 サハラ98




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

百円ショップのカゴで冷蔵庫の使い勝手をアップ! 

コルドバンクス3 オプションの60リットル冷蔵庫です。

ドアは、2リットルのペットボトル等が入り、まあまあ使い易いのですが、本体の方はイマイチ。
右奥にある冷蔵庫のスイッチも手が届きづらい!

R0027752.jpg


そこで、棚網を外し、百円ショップで購入したカゴに替えてみました。
カゴに入らない大物を入れるときは、カゴを重ねると邪魔になりません。

最下段の奥行き10cmのカゴには、調味料を立てて入れるのにピッタリサイズ!
因みに調味料は、殆どダイソーで購入しています。
スーパーでは、小さいサイズの調味料が割高なのでお勧めです!

R0027753.jpg


ドアの上部は、牛乳パックを利用。
回転寿司のわさびが入っています(^^;

R0027754.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

鬼平江戸処へ行ってきました♪ 

東北自動車道 上り線の羽生PAの鬼平江戸処へ行ってきました。

近くにある某ガーデニングショップから約2キロの至近距離なので寄ってみました。
ここは、PAの外に数十台規模の無料駐車があり、徒歩で入場できます。

しかし、鬼平犯科帳って、一度も番組を見たことがありません。
還暦を過ぎたσ(^^;)が知らないのに、子供が行って喜ぶかどうか疑問です?
まぁ、余計なお世話ですが・・・(^^;

IMGP0660.jpg

IMGP0662.jpg

フェイクの見世物小屋です(^^;
IMGP0646.jpg

江戸風フードコート
IMGP0648.jpg

お土産は、佃煮などがメイン
佐野ラーメンもありました(^^;
IMGP0654.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

かわせみ河原 

県内なので、自宅から1時間程度の距離です。
橋の上から何回も河原を見下ろしたことがありますが、河原に下りたのは初めてです。

今日は、GW中とあって激混みを予想していましたが、すんなり駐車することができました。

IMGP0853.jpg


一緒に行った孫は大喜び!
連れて来て良かったですw
次回は、もっと早く到着してBBQの予定ですww

IMGP0849.jpg

ところで、エアサスの効果ですが、3.5kg/cm2で走行してみました。
結果、路面の振動がかなり柔らかくなった印象です。
跳ねるような感じもありますが、路面の継目やマンホールを通過する際の音が静かです。
皆さんはどれ位の圧力で走行しているのでしょうか?



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

汎用ミニ・コンプレッサーを搭載 (2) 

配管材料が届いたので、さっそく作業に入りたいところですが、いきなり問題勃発です(^^;
ミニコンプレッサーのネジ山は、1/8インチだと考えていましたが、更に小さなネジでした。
海外製品には、不明なネジが使われていることが多いと聞いていましたが、イヤになっちゃうアルヨ~(^^;

左がミニコンプレッサーから取外したオスのカップリング、右は、1/8インチのストレート・ワンタッチ継手のネジ部。
左の方がふた周りくらい小さく見えますね!

R0027773.jpg


当初、ミニコンプレッサーのネジ山をタップで1/8インチに切り直すことも考えました。
しかし、1/8インチは、2.6mmの下穴で、明らかに2.6mmを超えている穴が空いています。

R0027772.jpg


仕方がないので、不細工ですがミニコンプレッサーのカップリングをそのまま使うことにしました。
圧力計は、どうしようも無いので、オリジナルのままです。
1/4カップリング ⇒ 1/4×1/8異径ニップル ⇒ 1/8インチのメスストレート・ワンタッチ継手です。
カップリングなので、漏れが心配ですが、逆にタイヤにエアを注入する時などに使えます(^^;

コンプレッサーは、恐らくメーカーが想定外の横置きですw
しかし、使用時に短時間しか運転しないので問題ないでしょうww
少しでも振動を軽減するよう下側に10mm厚のポロンスポンジを敷いています。

R0027792.jpg


心配なので、出側にボールバルブを取り付けました。
エア漏れが無ければ、減圧用に流用します。

R0027789.jpg


漏洩テストのために約5.0kg/cm2で一晩様子見です。

R0027782.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング