woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

スピーカーケーブル 

スピーカーケーブルに凝っている訳ではありませんが、今回はケーブルが長いのでカナレ4S8を使ってみました。
先日のWS-A200の音出し時は、スピーカーを窓際に設置していました。
また、ツイッターの付いている方を下にして置いていたので、中高音域が床と共鳴していたと思われます?
今回は、中々いい感じになりました♪

カナレ4S8は、価格が安いのでお勧め線材です。
4芯ですが、2本ずつ捻り合わせて使います。
R0026179.jpg

こんな風にお手軽な末端処理でもいいのですが、このままでは銅線の酸化が著しく、またスピーカー端子に取り付ける際にいろいろ面倒です。
R0026159.jpg

ハンダと熱吸収チューブで仕上げておくと結線が楽になります。
スピーカーケーブルのハンダ仕上げについては、いろいろな意見があるようですが、アンプの中で使われているハンダやメッキ線を考えると気にする必要などありません。
R0026171.jpg

手前がLUXMANのSQ38FDのスピーカー端子で、中心にケーブルを通してねじ込みます。
しかし、4S8では太過ぎて銅線を半分以下に間引いて使っていました。
奥側のバナナ端子金具とネジ穴が一緒なので、バナナ端子対応にプチ改造してみました。

R0026188.jpg

メインスピーカーの金具を交換しました。
リアスピカーは、金具の在庫がないので諦めです。
R0026191.jpg

バナナプラグは、単価は安くても数が多いので、無駄な散財の様な気もしますが、スッキリしました~♪
R0026193.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
コメント
スピーカーケーブルも良いものを使うと違いが出るでしょうね
むかしマルチアンプシステムのステレオを使用していたときのスピーカーケーブルが6芯で太かったのを覚えています
オジジさん
最近は高額なケーブルが販売されていますね!
今回は、いつもより少しだけ高級なケーブルにしてみました(^^;
しかし、マルチアンプなんて、マニアですね!
σ(`・・´ )は調整が面倒で挫折しました(^^;
スピーカーが良かったようで、色々と対策のし甲斐がありそうですね。スタンドのプランは決まりましたでしょうか。
hrvさん
いかにも木工というのも嫌ですし、いっそのことオーディオマニアなら絶対にありえない引き出し付きも面白いと思っています(^^;ウソウソ

今は、自作したオーディオラックを横に倒したようなヤツを考えていますが、考えただけでも面倒です(^^;














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://woodymonaco3.blog24.fc2.com/tb.php/1042-51b7d51a
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング