woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

あられ組み治具プロトタイプ 

きのうの続きです。
田中さんからも指摘されましたが、ベースとスロットバーが短いので、平行を保ったままの移動に若干の難があります。
今回は、端材の人工大理石を使ったので、幅が140mmしかありませんが、UHMWを固定するビスを増やせば、何とかなるのでは・・・と思いつき、製作を再開しました(^^;

UHMWバーは、摩擦係数が低いものの、大げさに言うとちょっと硬いコンニャクみたいなモノで、その扱いに苦労します~(^^;

治具の概要です~(^^;
これがトリマーテーブルに埋め込んだスローット上で短辺方向にスライドします。
ベースとフェンスを正確な直角にするため、当初、肉厚のアルミアングルにしようかと考えていましたが、使用時にクランプすることを考慮して、一般的な木材のモノに変更しました。
P1000307.jpg

幅1/2インチのビットで切削した穴から1/2インチ離して、1/2インチ幅にカットした人工大理石の端材をベースにタップ加工し、ネジ止めしてあります。
P1000315.jpg

加工は、1/2インチのビット使用して、このようにおこないます。
集塵機のホースを近づけただけですが、集塵効率は90%以上です。
P1000319.jpg

スライド量を制限するため、ストッパーを付けてみました。結構、快適です。
P1000322.jpg

9mmのMDFで試作してみました。
今回、微調整機能を省略しているので、微調整ができませんが、結構イイ感じです~♪

ドゥーパ!別冊で紹介されていたあられ組み治具は、サブフェンスを追加し、駒は、このサブフェンスに取り付けてあります。フェンスとサブフェンスの位置関係を変えることで微調整を行うものです。

フェンスとサブフェンスは、ノブスター2個を使い、ボルト締めになっていますが、駒を左右に移動することができれば、サブフェンスやノブスターは不要になります・・・ってことで、次回は駒を改造してみたいと思います~(^^;

P1000305.jpg
コメント
No title
作り方の基本的な仕組みは、toshim11さんが紹介されていたものと同じですね。
木くずの集塵能力が90%くらいというのはうらやましきかぎりです。私の部屋はかなりの木くずがまっています。
駒の微調整どのようにされるのでしょうか、小さいだけに難しいと思われますが。
No title
monakoさん、初歩的な質問ですが教えてください。
人造大理石って、ドリルで穴あけしたり、タップが切れたりするんですか?カットするときはどんな道具を使うんですか?
自宅のキッチンを入れ替えたとき、分厚い人造大理石をどんぴしゃ合せてあったので何か道具があるんだろうとは思っていたのですが、出張中で観察できませんでした。ドリルで穴あけするとき周辺が割れたりしないんでしょうか? 高分子樹脂みたいにカンナもかかるんでしょうか?

田中さん、そっち方面のプロらしいから見ていたらコメントください。

テーブルソーのフェンスで悩んでるんです、仕事中に。
人工大理石
monakoさん OYA-Gさん こんばんは

私の経験上では普通にマルノコでカットしたり接着研磨は木工用のサンダーとペーパーで仕上げています。
材質的には色々種類があるみたいですが特に固いわけではないのでカットに関しては問題ないと思いますよ。
キッチンの天板に水栓の(蛇口)の穴加工などしますがドリルで穴あけしていると摩擦で溶けて来たりしますね。
チップソーが痛むかどうかは詳しくは解りません^^;多分大丈夫だと思いますがmonakoさんどうでしょう?
hrvさん
この方法のポイントは、材の移動方法と駒の取り付け方だけなので、多くの方々がいろいろ工夫していますね。
集塵は、ただホースを近くに設置しただけですが、紙パックを交換したばかりなので、たまたま良かっただけかも知れません(^^;
駒は、左右に移動できれば良いので、今の円錐状から凹型にするだけです(^^;
加工は、フライス盤があるので、簡単ですが、調整が難しそうですね(^^;
OYA-Gさん
田中さんからコメントしていただいたとおりです~(^^;

人工大理石は、数種類あるみたいで、σ(^^;)の購入したモノがどのような種類なのかは不明です。
夏の間は、ペットコーナーに置かれていましたが、涼しくなるとDIYコーナーに移動していました(^^;
8mm厚で、1枚でルーターテーブルが作れるLサイズが980円でした。加工がしやすいので、また買いにいこうかと思っています。

加工ですが、テーブルソーやルーター、ドリル何でもOKでした。タップでネジ穴加工もできます。
切断面は、ドリル使用時の若干溶けるみたいですが、問題のないレベルです。
細くカットしたモノを曲げてみたら、ポキっと折れました。流石にカンナは試していません~(^^;
田中さん
コメントありがとうございます。
田中さんが普段扱っているモノとσ(^^;)が使っているモノは、たぶん種類が違うと思います。

σ(^^;)の方は、数年前に同じホームセンターでペット用に購入したモノが若干黄変しています。
キッチンのトップに使用するような高級品では、黄変することは無いと思います。でも、加工性は大差ないでしょうね?
ここでも・・・
あ~ここでもアラレやってるじゃないですか。isuakiraさんの所で談義していました。
monacoさんの知っているのと私が記憶しているのは多分同じのですね。
た~じぃさん
どもども~(^^;
たまたま、toshimさんやisuさんのあられ組み治具と一緒になってしまいましたが、ルーターテーブル製作時から構想を練っていました。
これから、ちょっと工房で駒を改造してみたいと思います。治具作りって楽しいですね~♪














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://woodymonaco3.blog24.fc2.com/tb.php/109-f5a3be66
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング