woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

LUXMAN 38FD 修理 (2) 調整 

昨日、修理が完了したので、数時間電源を入れたまま放置しましたが、異常な発熱・発火はありませんでしたw

今日は、プッシュプル真空管(50CA10)の左右2本づつの電流のバランスとバイアス電流値を調整しました。
4個の半固定抵抗を少しづつ回して調整するのですが、なかなか満足な数値になりませんw
同じテスターが2台あれば少しは楽なのですが、根性で何十回も測定を繰り返しますw

最終的に、まあまあの数値になったので妥協しましたw
V9~V12まで、それぞれ299mV、303mV、300mV、 299mVになりました。

この数値は、真空管の劣化等で変動するとのことで、1年に1回くらい調整し直した方がよいようです。
でも、面倒なので、このままです(;^_^A

V9(左チャンネル)
2016-11-21 224249


V10(左チャンネル)
2016-11-21 224206

V11(右チャンネル)
2016-11-21 224331


V12(右チャンネル)
2016-11-21 224310



↓をポチっと していただけると更新するパワーがみなぎります(^^;
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
コメント
調整も本格的ですね
むかしのアナログテスターなら読取り不可ですから誤差の範囲ですね
オジジさん
テスターは安くなりましたね!
秋月で千円のテスターを二つ買えばよかったのですが、管理できなくなるのでやめておきましたw
今回、50CA10のカソード電圧(≒プレート電圧)測定用に金属皮膜抵抗を実装しましたが、その誤差が1%程度ありますw
最近は、真空管アンプが流行っていますね、自分で直せるのは強いですね。最近は真空管もロシアとかスロバキアでは生産しているようですね、真空管アンプは低音再生にはデジタルとは違う趣があるようで、我が社にもマニアがいます。
私の耳では区別がつきませんが(笑)
秋月でテスターを2つ買ってバッテリーの電圧を測ったら誤差が大きくてどちらが正しいか迷ってしまいました
レオじじいさん
昔、LUX社のキットをいくつか作ったことがあるので、敷居はそんなに高くありませんでした。
いろいろなアンプを試聴した経験から、真空管アンプは国内外の高級アンプに遜色ない音がします。
財布に余裕がない人は、真空管アンプが最適だと思います(;^_^A
σ(^^;)も今回、古いサンワのアナログテスターと秋月で購入した安物のデジタルテスターの差が大きくて迷いましたw
テスターもある程度お金を出さないとダメかも知れませんね。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://woodymonaco3.blog24.fc2.com/tb.php/1292-0b8468ec
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング