woody monaco blog

ぼちぼち、いろいろやっています~♪
 
 
プロフィール

monaco

Author:monaco
woody monaco blog へようこそ!

カテゴリ
JIG (3)
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集塵システム配管替準備 

現在の集塵システムの配管は、画像のようにオフ・コーポレーションで購入した直径65mmの集塵ネットワークKITを天井直下に配管していますが、管が細く、また、チーズやエルボが90度なので圧力損失が大きく、終端では風圧がかなり弱くなっています。

で、今回は、Spokeshaveの導入に併せて配管を100mmに変更することにしました。

配管は、画像のように天井に吊るとか、作業代台のレベルにするとか、皆さんが色々工夫されていますが、狭い工房なので、100mmの配管は目立ち過ぎます。色々考えていましたが、一番目だ立たない作業台の下へ配管することにしました。

現在の作業台下のクリアランスは85mmなので、100mmのパイプを通すには、あと30mm程高さを嵩上げする必要があります。

画像は、BT3100を使っていた頃のものです。



一時、キャスターを付けることも考えましたが、今回は、コスト優先で12mmのボルト&ナットで嵩上げすることにしました。12mmのドリルビットで、作業台の柱(2×4材)へ深さ70mmの穴を空け、L=90mmのボルト&ナットをねじ込みます。



2台の作業台に計8本のボルト&ナットを取り付けました。当初、心配していたガタつきも問題ないレベルです。



来週末は、この作業台下のスペースに100mmの配管を行う予定です(^^;
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://woodymonaco3.blog24.fc2.com/tb.php/19-09ad42d1
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
自作木工作品の販売
コルドバンクス3床収納庫蓋 R0018932S.jpg
コルドバンクス3床収納ボックスの蓋です。6ミリ厚カーペットに対応しています。
[記事1] [記事2] [記事3]
メールはこちら

楽天


amazon
FC2カウンター
PV(ページビュー)アクセスランキング
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。